熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

食材・料理写真のフリー画像素材サイト5選


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

「美味しく見えるような料理の写真を撮りたいけど、そんなカメラの技術がない…」とか「食材の写真を撮りたいんだけど、時間がない…」とか。

WEBサイトを作る上で、いろんな理由でから写真を撮りたいけど撮れないケースは良くあります。

そんなとき、食材や料理を紹介するWEBサイトでは、フリー素材は欠かせません。

今回は、食材・料理写真のフリー画像素材サイトをご紹介します。

Sponsored Links

フード・フォト

フード・フォトでは、プロのカメラマンが撮影した食材・料理の写真素材を無料で提供されています。
写真の点数もかなり豊富で、プロのカメラマンが撮っただけあって、クオリティはかなり高いです。
私のお気に入りは、野菜や果物の食材写真。
白バックでアップがあったり、集合写真があったり、かなり使いやすいですね。

フード・フォトのサイトはこちら

ぱくたそ

ぱくたそさんには、いつもお世話になっています。
人物写真を良く利用しますが、実は食べ物の写真もけっこう豊富なんですよね。
なんといっても、写真がきれい。照明の当て方とか構図とか抜群ですね。
クオリティを追求するなら、こちらがおすすめです。

ぱくたそのサイトはこちら

素材ページ

素材ページは、料理・食材専門のオリジナル写真素材サイトです。
WEBサイトはもちろん、チラシやメニューなどの高精細画像にも活用できます。
こちらの画像の良いところは白バックなので、切り抜きがカンタン。
食材の写真は豊富なので、なかなか良い写真が見つからない方はぜひ。

素材ページのサイトはこちら

写真AC

写真ACは、フリーの写真素材サイトとして有名ですが、こちらも実は食べ物の写真が豊富なんです。
食べ物・飲み物のカテゴリだけでも5000点以上あります。
食材や料理の写真はもちろん、食事風景の写真も揃っています。
写真ACの写真は、クオリティが高いので安心して使えますね。

写真ACのサイトはこちら

フリー素材屋Hoshino

写真ACは、フリーの写真素材サイトとして有名ですが、こちらも実は食べ物の写真が豊富なんです。
食べ物・飲み物のカテゴリだけでも5000点以上あります。
食材や料理の写真はもちろん、食事風景の写真も揃っています。
写真ACの写真は、クオリティが高いので安心して使えますね。

フリー素材屋Hoshinoのサイトはこちら

あなたのお気に入りのサイトは見つかりましたでしょうか?

食材・料理のサイトは、ほんとに写真が命と言っても過言ではありません。

ぶっちゃけ写真のクオリティが高いと、WEBサイトの完成度も高くなります。

写真の選定でお困りの場合は、ぜひこちらのサイトをご活用ください。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本