WordPressのウィジェットを便利にしてくれるプラグイン7選

ウィジェットとは、WordPressで作成したサイトのサイドバーにさまざまなコンテンツを表示させるための機能です。 今回は、このWordpressのウィジェットを便利にしてくれるプラグインをいくつか紹介いたします。[続き]

WordPressで不動産サイトが簡単に作成できるプラグイン

通常、物件検索付きの不動産サイトを作成しようと思ったら、かなりのお金と時間がかかります。 それでも大手の不動産会社であれば作成できますが、小規模の不動産会社の場合ちょっと手が出ません。 そんな時に便利なのが、「不動産プラグイン」というWordpressのプラグイン。[続き]

店舗サイトをWordPressで制作するときに役立つプラグイン5選

仕事柄、店舗さんのWEBサイトを制作する機会があるのですが、その時によく使うWordpressのプラグインがあります。 これらを使うことにより、制作費をぐっと押さえることができるので、店舗さんにとっても有り難いプラグインになっています。 今回は、私が店舗サイトを制作する時に使っているプラグインを5つ紹介いたします。[続き]

コンテンツ管理がスッキリ!WordPressカスタム投稿タイプの使い方

カスタム投稿タイプは、Wordpressのバージョン3.0から新しく追加された機能で、WEBサイトのコンテンツ管理としてとても便利です。 今回は、そんな「カスタム投稿タイプ」をまだ使いこなせていない方のために、そのメリットと使い方についてご紹介していきます。[続き]

WordPress初心者さん必見!テンプレート有料と無料の選び方

「ブログをやってみたい!」と思った時、まず初心者さんが始めやすいのは無料のブログ […][続き]

ベーシック認証もリダイレクトも簡単!WEB上でhtaccessを編集する方法

htaccessの編集って、けっこう面倒なんですよね。 どういうコードだったか調べたり、編集してFTPソフトでアップしたり。 今回は、そんな面倒な手間を省いてくれる「WEBでhtaccessを作成・編集する方法」をご紹介します。[続き]

デザインが素晴らしすぎる!WordPressおすすめ有料テーマ18選!

最近は、ほんとに優れたWordpressのテーマって、増えてますよね。 とくに有料のWordpressテーマは、機能的にもデザイン的にもすばらしいです。 本気で「自作なんてしてる場合じゃない!」って思ってしまいます。[続き]

WordPressにおすすめのレンタルサーバー徹底比較2019

今回はWordpress向けのレンタルサーバーを比較してみました。 今後のWEBサイトを快適に運用いただくためにも、レンタルサーバー選びの参考にしてみてください。[続き]

WordPressのデータを定期的にバックアップする方法

Wordpressのデータをバックアップできていますか? 安心してサイトの運用をしていくためにも、今回は定期的にバックアップをとる方法をご紹介します。[続き]

ランディングページにおすすめ!WordPressテンプレート7選

ランディングページを作るとなると結構手間がかかります。 たったの1ページといっても、ページの構成からコンテンツ、デザインまで、その作業量は膨大です。[続き]

【初心者必見】WordPressでブログを始める時におすすめのテーマは?

WordPressのテーマには、さまざまな種類があります。だからこそWordPr […][続き]

WordPressサイトの高速化でSEO効果をアップしてくれるプラグイン5選

今回は、Wordpressサイトの高速化を助けてくれるプラグインを5つ紹介します。 もし、サイトの表示速度が遅いなあと感じる方はぜひお試し下さい。[続き]

初心者必見!無料の WordPressテーマを使うなら 絶対にcocoonを選ぶべき理由

この記事は、「WordPressでサイトを作ってみたいけれど、プログラミングの知 […][続き]

WordPressのプラグインで面倒なブログの投稿作業を効率化

最近、ブログの投稿頻度が増えてきまして、ちょっとしたことが面倒くさく感じてしまいます。 そんな面倒くさがりやの私が最近手に入れたのがWordpressのプラグインの「AddQuicktag」[続き]

WordPressのアイキャッチ画像に使えるフリーイラスト素材7選

最近、私は特にアイキャッチには凝るようにしてます。その理由は「目立つ」から。 今回は私が実際にアイキャッチで使っているフリーイラスト素材をご紹介します。 もし、アイキャッチをもう少し凝りたいとかカッコつけたいとかいう人にはおすすめです。[続き]

WoredpressのSEOにおけるメリットとデメリット!

WordpressがSEOに強いというのは、けっこう知られていることですね。 Googleのマット・カッツ氏は、WordPressがSEOに有利であることを公認しています。 しかし、WordpressにはSEOに強い反面、弱い面もあります。 今回は、WordpressのSEOにおけるメリットとデメリットを紹介します。[続き]

WordPressで会員制・コミュニティサイトを作るのに便利なプラグイン5選

Wordpressには、会員制サイトやコミュニティサイトを簡単に作れるプラグインがいくつもあります。 簡単な設定だけで、使えるものもありますので、初心者の方でも作ることができます。[続き]

reCAPTCHAを導入してボットからwebサイトを保護しよう!

webサイトを構築する際、メールによるお問い合わせ画面を作成するケースが多いですよね。興味を持ってくれた閲覧者からの質問等に対応するために必要な画面です。[続き]

WordPressでページネーション(ページ送り)を生成するプラグイン3選

オウンドメディアなどのメディアに必要な機能にはさまざまなものがありますが、その中でもページネーション(ページ送り)は欠かせない機能の一つです。ユーザーの利便性を高めるだけでなく、SEO(内部対策)を考える上でも大切です。[続き]

WordPress 5.0の新機能と適用前に知っておくべきこと

2018/12/6にWordPressのメインアップデートがあり、バージョンが4 […][続き]

WordPressのバックアップは必要?プラグイン紹介も

WordPressサイトをバックアップする必要性や、その方法、バックアップ系プラグインについてまとめてあります。[続き]

WordPressのユーザー権限とは?+ユーザー管理に役立つプラグイン

WordPressのユーザー権限についてまとめました。ユーザー権限について理解しておくと、WordPressサイトの運営を効率的に行うことができますし、セキュリティ向上にも効果が見込めます。[続き]

WordPressのブランクテーマ5選!オリジナルテーマの下地にも

WordPressのブランクテーマを5つ選んでご紹介します。オリジナルテーマのベースとして利用してもいいですし、テーマ作りの勉強用に活用してもいいでしょう。[続き]

エックスサーバーを選ぶ前に知っておきたい2つのデメリット

レンタルサーバーのなかで最も人気が高いのが「エックスサーバー」です。 しかし、そのエックスサーバーにもデメリットはあります。 今回は、エックスサーバーを選ぶ前に知っておきたい2つのデメリットをご紹介します。 [続き]

徹底評価!ロリポップレンタルサーバーのメリットとデメリット

ロリポップ!レンタルサーバーを利用したことのある方は多いと思いますが、その評価は二分します。 ネットの口コミを見てもその評価はバラバラ。なぜ、こんなにも評価が分かれるのか? 今回は、そのロリポップ!レンタルサーバーを利用するメリットとデメリットについて、説明していきたいと思います。[続き]

【徹底比較】格安レンタルサーバーのミニバードVSロリポップ

最近は、格安のレンタルサーバーが増えてきて、どのレンタルサーバーを使って良いか迷ってしまいます。 その代表格と言えるのが、ミニバードとロリポップ!だと言えます。 そこで、今回はこの2つのレンタルサーバーをいろんな角度から比較してみました。[続き]

超高速レンタルサーバーwpXはWordPress初心者でも簡単に使える?

最近、私がおすすめしているのがwpXというレンタルサーバーです。 こちらは、Wordpressに特化したレンタルサーバーなので、初心者でも扱いやすくなっています。 今回は、これからWordpressでサイトを運用したいという方のために、そのwpXについて紹介したいと思います。[続き]

実はロリポップの表示速度は速い?エックスサーバーと比較してみた

ちょっと気になったのが「ロリポップ!レンタルサーバー」の表示速度。 昔はえらく表時速が遅く感じたのですが、最近新たにロリポップを導入してみてそんなに遅く感じなかったのです。 実際どうなのか調べてみることにしました。[続き]

WordPressでECサイトを作るためのテーマ・プラグイン6選

WordPressはブログや企業サイト、ランディングページなど、さまざまなホームページが作れるツールです。ECサイトを作ることもでき、便利なテーマやプラグインもたくさんあります。[続き]

簡単にお問い合わせフォームが設置できるWordPressプラグイン「Jetpack Contact Form」

Webサイトをビジネスで使っているなら「お問い合わせフォーム」は必須要件。 「EFO(エントリーフォーム最適化)」というマーケティング用語もあるように、お問い合わせフォームひとつでCVR(コンバージョン率)が大きく変わってきます。[続き]
1 / 212