スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

制作を依頼するならココ!LINEスタンプ作成サービス・会社3選


こんにちは、Webマーケッターのアラキです。

利用者数2億人以上とも言われるSNS「LINE」は今では日本でも多くの人が利用するツールとなっています。

そんなLINEで重要なコミュニケーションアイテムとなっているのがLINEスタンプ。

デザイン系の技術を持っていない初心者の方には作りづらく、かつ審査もなかなか厳しいというのが現状です。

ということで、今回はおすすめのLINEスタンプ作成サービス・会社をいくつか紹介します。

スタンプクリエーション

スタンプクリエーションをおすすめする理由は、その実績です。
2015年6月12日現在で3623432ものLINEスタンプがダウンロードされており、プロのクリエーター集団が作るのでクオリティーも高いです。
スタンプクリエーションは経験豊富なので独自ノウハウがあります。万が一、審査に通らなくてもまた審査を行います。
アフターフォローもしっかりしていて、独自の販売マニュアル虎の巻があるので作成だけではなく販売もアドバイスしてもらえます。

スタンプクリエーションについて詳しくはこちら

スタンプファクトリー

スタンプファクトリーは、LINEスタンプ制作の業界大手のサービスです。
制作費用も返金保証付きで9,8000円と格安で対応してくれます。
制作だけでなく、審査を通すまでのサポートや販売開始までのあらゆる業務の代行サポートが完全無料。
また、今ならLINEスタンプ販売マニュアル「虎の巻」もプレゼントしてくれます。
芋洗坂係長や小沢一郎、杉村太蔵さんのスタンプを制作しており実績十分です。

スタンプファクトリーについて詳しくはこちら

ハチハチデザイン

ハチハチデザインではLINEスタンプ一式の作成費用が48,500円と、一般的な相場よりも多少安いものになっています。
今までの作成実績もあり、新規の会社でないので安心して任せることができます。
ワンパターンなスタンプを作っているということもなく、こちらの意見を尊重したスタンプを作成してくれます。
キャラクターのデザインも向こうから提案してもらうこともできますので、イメージがなくてもOKです。

ハチハチデザインについて詳しくはこちら


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

著者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。