スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

キャッチコピーがグッとくるバナー広告デザイン10選


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

最近、Yahoo(YDN)やGoogle AdWordsディスプレイネットワークなど、ディスプレイ広告に対するニーズが高まっています。

その魅力は、キーワード広告に比べて、「クリック単価が安いこと」「幅広ニーズへアプローチできること」。

そのなかでも、「バナー広告」はユーザーの興味を引きつけることができ、クリック率も高いことから力を入れて取り組む企業が増えてきています。

私もいくつかのサイトで取り入れていますが、バナー広告によって成果が大きく変わります。

ということで、今回はキャッチコピーがグッとくるバナー広告デザインをいくつか紹介します。

バナー広告制作の参考にしてみてください。

Sponsored Links

1日5分で世界とツナガル英会話


英語発音・リスニング教材の「リスレボ」のバナー広告です。
「1日5分で…」というコピーを入れることで、「自分でもできる」という簡便性をユーザーに訴えることができます。
「英語が話せる」ではなく、「世界とツナガル」にアレンジしているところにこのバナー広告のセンスを感じます。

子育て中のママへ…


日本最大級の保険情報サイト「保険市場」のバナー広告です。
危機感を煽ったキャッチコピーですが、子育て中のママにはグッときますね。
かわいらしい赤ちゃんの写真がさらに訴求力を高めています。

日本の屋根に穴はあけさせない。


太陽光発電の設置や施工をしている「オルテナジー」のバナー広告です。
太陽光発電に興味がある人の隠れた悩みを上手く表現しています。
太陽光発電に興味がない人にも「おっ?」と思わせてくれるバナー広告ですね。

分譲マンションは「大手の信頼性」で選びたいあなたに。


大手不動産会社7社による新築マンション検索サイト「メジャーセブン」のバナー広告です。
「大手の信頼性」という今ままであまりスポットが当たっていなかった部分に着眼してるところが面白いですね。
ターゲットを思い切って変えることによって、サイトの強みが前面に出てきています。

カタログ200冊ぶん家具を集めました


国内最大級家具サイト「タブルーム」のバナー広告です。
ひとめで家具が豊富に揃っていることがわかります。
このように「例え」を上手く使うことにより、商品の魅力をわかりやすく伝えることができるんですよね。

忙しいお母さんでも安心して使えるように、メンテナンスフリーの無垢テーブルを作りました。


無垢テーブルの通販ショップ「DOIMOI」のバナー広告です。
忙しいお母さんの気持ちを上手く表現したキャッチコピーです。
子供がテーブルに寄り添っている写真が、さらにグッときますね。上手いです。

「えっ、これは反則でしょ!」


育毛剤の「ポリピュア」のバナー広告です。
「反則」という表現がとても興味をそそられますね。
このバナー広告を見ただけでは商品の魅力は分かりませんが、「どんなものか知りたい!」というユーザーの欲求を上手く利用しています。

目の前まっくら。転職だ!


転職サイトの「Green」のバナー広告です。
短くてシンプルなキャッチコピーですが、求職者の気持ちを上手くとらえています。
写真も面白いし、ついクリックしたくなるバナー広告ですね。

極限までシンプルに。


書くことにこだわった「MDノート」のバナー広告です。
ストレートな表現で、商品の魅力が100%伝わってくるキャッチコピーです。
ひねりをくわえずに、商品のコンセプトをしっかり伝えることも大切ですね。

40代。夫は分かってくれない…


サントリーの「ローヤルゼリー+セサミン」のバナー広告です。
40代の主婦層をピンポイントに狙ったキャッチコピーです。
商品に興味がなくても、このコピーに共感してクリックする人は多いでしょうね。

最後に

いかがでしたでしょうか?

バナー広告にはセンスも必要ですが、

  • 商品の魅力をわかりやすく伝えること
  • >ユーザーに興味を持ってもらえるようなアプローチ

がとても大切です。

とは言っても、デザインやライディングが苦手な人には、なかなか難しいものです。

下記のページにて、そういう方でも簡単にバナー広告が作れる方法を紹介していますので、そちらも是非参考にしてみてください。

[参考]デザインが苦手な人でも簡単にバナー画像を作成する方法


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。