スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

【Facebook担当者必読】ブランディングに成功した企業のFacebookページ7つの活用術


Facebookページを始めたけど、どのように運用してよいのか分からない…
そんなFacebookページの運用でお悩みの担当者の方に、ぜひ読んでいただきたいのが「再春館製薬所」のFacebookページ。
再春館製薬所Facebookページ

ほとんど商品の紹介はされていないのですが、商品を使ってみたくなる工夫が随所になされています。

Sponsored Links

・どんな見せ方をすれば、お客さまに興味を持ってページを読んでもらえるのか?
・どんな投稿をしたら、商品のファンになっておらえるのか?

目的が明確で、その目的のためにしっかり企画され、運用が行われています。

Facebookの投稿がマンネリ化している方、Facebookの反応がイマイチ感じられない方は、是非、再春館製薬所のFacebookページをご覧頂き、Facebookページの運用にお役立て下さい。

(1)商品の裏側を紹介

こちらの投稿では、商品をつくった後の機械を洗浄しているところを紹介しています。
「こんなところ、わざわざ!?」と思いがちですが、何時間もかけて、1点1点手作業で洗浄することを伝えることにより、安心感をお客さまにあたえることができています。
日常の業務で当たり前に行っていることも、お客さまへのアピールになることも。
まずは、身近な業務にスポットを当てて投稿してみてはいかがでしょうか?

(2)商品の梱包物を紹介

こちらの投稿では、商品をくるんでいるタオルについて紹介しています。
こちらは、工場で出た余り糸を集めて織ったタオルとのことで、エコへの気遣いもされています。
「商品だけでなく、こんなところまで」と企業の商品に対するこだわりと環境に対する配慮が伺えます。
ひとつの投稿でここまで、アピールできるんですね。

(3)社員研修の様子を紹介

こちらの投稿では、商品を使えるようになるための社員研修の様子を紹介しています。
男性ばかりの商品を使っている写真を載せることで、「男性社員がこんなことするの?」と驚きと社員の商品に対する真剣な姿勢が伺えます。
さらに記事では、商品の使い方や効果をさりげなく紹介されています。
直接、商品について書くといやらしくなるところをこれだけの表現で抑えているところが秀逸です。

(4)社員用のマタニティの制服を紹介

こちらの投稿では、もうすぐママになる社員用の制服を紹介しています。
「え?妊婦の社員のための制服もあるの?」という驚きと興味を引く投稿ですね。
企業の社員に対する待遇や思いやりをアピールすることができています。
社員を大事にする会社は、良い会社であり、良い商品を作る、という印象も。
再春館製薬所のブランドイメージ戦略は、こういうところからも感じられますね。

(5)美肌のためのお役立ち情報を紹介

こちらの投稿では、美肌のお役立ち情報をクイズ形式で紹介しています。
お役立ち情報は、女性にとってはうれしい情報ですね。
クイズ形式にすることによって、興味を持って読んでもらえます。
ユーザーにとって有益な情報を」投稿記事の基本ですね。

(6)社員の声を紹介

こちらの投稿では、社員の写真とともにメッセージを掲載しています。
仕事に対する考えやお客さまに対する姿勢を載せることで、お客さまに安心感を与える事ができています。
どの写真も良い笑顔、ここへなら気軽に電話したいなという印象も与えています。

(7)丁寧なコメント対応

一番のポイントがユーザーのコメントに対する返信です。
ひとりひとりに丁寧に返信さており、そのユーザーだけでなく、閲覧するすべてのユーザーに対して良い印象を与えています。
ユーザーに対する気遣いだけでなく、商品の良さや商品の正しい使い方についてもしっかりコメントされています。
絵文字も嫌みがなく、親しみが持てますね。

最後に、もうひとつこの企業の投稿のポイントが文字数です。
長くもなく短くもなく、すっと読める絶妙な文字量。
とことんまで追求されて、投稿スタイルが確立されていますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

(1)商品の裏側を紹介
(2)商品の梱包物を紹介
(3)社員研修の様子を紹介
(4)社員用のマタニティの制服を紹介
(5)美肌のためのお役立ち情報を紹介
(6)社員の声を紹介
(7)丁寧なコメント対応

ここまでやるのはさすがに…と感じられた方も多いと思いますが、この中のひとつでも取り入れてみると投稿の幅が広がると思います。
商品ばかりピックアップしがちな投稿ですが、視点を変えることで、商品を掲載する以上の効果が発揮することも。
日常業務で忙しい中、Facebookの運用を煩わしいなと感じられている方も、いろんな工夫をすることで楽しみながら運用してみてはいかがでしょうか☆



Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。