熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

あなたの最適なツイッター投稿時間がわかるツール「Tweriod」


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

手間ひまかけて書いたブログの記事は、できるだけ多くの人に見てもらいたいものです。

そんなブログの更新情報を多くの人に届けてくれるのがツイッターです。

おそらく、普段のつぶやきだけでなく、そういう使い方をしている人は多いのではないでしょうか。

Sponsored Links

「Tweriod」を使えば、あなたのフォロワーのアクティブな時間がわかる

私もブログを更新したら必ずツイッターで更新情報をお知らせするのですが、気になるのがその投稿時間。

投稿時間によって、アクセスが多かったり、リプライが多かったりします。

今回、紹介する「Tweriod」を使えば、あなたのフォロワーのアクティブな時間がわかります。

つまりフォロワーがアクティブな時間にブログの更新情報をお知らせすれば、それだけ多くの人に見てもらえるわけです。

前置きが長くなってしまいましたが、実際に「Tweriod」の使い方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

「Tweriod」の導入方法

まずは、「Tweriod」のサイトにアクセスして、[Sign Up With Twitter]でツイッターと連携させます。

次にツイッターのログイン情報を入力し、[連携アプリを認証]をクリック。

これでTweriodの導入は完了なのですが、分析結果を見るためには1日ほど時間がかかります。

分析結果ができたら、メールでお知らせしてくれます。

「Tweriod」の分析結果

メールに記載されているURLをクリックすると、Tweriodのダッシュボード画面が表示されます。

[My Analysis]をクリックしたら分析結果が表示されます。

[Hourly graph]をクリックすると24時間のグラフを見ることができます。

[平日][日曜][月曜][週末][混合]とタブで切り替えることができるので、曜日に応じて狙い目の時間がわかります。

日曜日

月曜日

週末

私のブログの最適なツイッター投稿時間は?

私のブログの場合は、曜日による変化はあまりないようです。

午前中は全然アクティブなフォロワーがいないので、投稿するのは控えていた方が良さそうですね。

午後1時以降になるとアクティブなフォロワーが増えてくるので、このあたりが投稿する狙い目です。

狙い目の登校時間をピックアップするとしたら、13時、17時、21時、1時といった感じですね。

[@replies]をクリックすれば、フォロワーのリプライしてくれた時間も見ることができるので、そちらも活用してみてください。

とうことで、今日は17時にツイートしてみたいと思います。

Tweriodはこちら


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本