スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

欲しいイラストをオーダーメイドで依頼!そんな時頼りになるサービス3選


会社でホームページやパンフレットを制作する時に、イラストがあるとナイトでは、見た人間の理解度や印象を大きく左右します。イラストがあることで柔らかいイメージを与えたり、業務の内容をより具体的に理解してもらうことができますし、デザイン的にもまずイラストの有無で他人の注目を集められるかが大きく違ってくることでしょう。

しかし社内にイラストレーターがいるという会社は、それほど多くないはずですし、イラストレーターがいる場合でも、求めるイラストのテイストにマッチする人材がいないこともあります。そんな時に頼りになるのがイラストのオーダーメイドサービスです。

欲しいイラストの内容を伝えれば、最適な人材を紹介してくれるので、自社にとって必要な人材を適宜調達することができます。
また会社として必要なイラストに限らず、個人として単純に趣味のイラストを依頼するといった依頼ができるサイトもあります。イラストを見て楽しみたい、仕事に使いたいという様々なニーズに答えてくれるサイト3つをここではご紹介します。

ハイクオリティーなイラストを安心して頼みたいのならば「Eagle Graphics」

雑誌や書籍、さらにパンフレットに必要なイラストを頼みたい、カードゲームやスマホアプリのイラストを頼みたいと考えた時に、まず依頼を検討したいのが「Eagle Graphics」です。この会社は創業80年と老舗の丸井織物株式会社が運営を行う、イラストサービスの会社です。

イラストサービスを長く手掛けており、100名近い社員と、2000名の委託イラストレーターに、イラスト作成を依頼する事が可能となっています。会社としてイラスト制作を請け負っているので、その仕上がりは確かなものがあり、大手クライアントからの制作実績にサイトに豊富に掲載されています。

イラストについてあまり詳しくない担当者が発注をすると、どうやって求めるイラストを発注して良いのかわからずに、なんとも中途半端な出来のイラストが生まれてしまうことはよくあります。しかしEagle Graphicsの場合は経験豊富な担当者が数多くいるので、クライアントの求めるイラストをよくヒアリングし、そのニーズに最適なイラストレーターを紹介してくれます。

プロのプランナーが付いてくれるので、安心して仕事を任せることができますし、場合によっては24時間以内の超短期納品も依頼できます。すぐにイラストがほしいという時にはこの会社の名前を思い出せば、きっと助けになってくれるでしょう。

キャラクターデザインからLINEスタンプ、企業に欠かせないロゴ制作など「絵」「図案」に関わる様々な仕事依頼が可能です。相見積をとっての最低価格保証も受けているので、
低価格で依頼をしたいときにもきっと期待に応えてくれるでしょう。

Eagle Graphicsの特徴

  • プランナーが付いてくれるので、クオリティは保証
  • 24時間以内の超短期納品も可能
  • 2000人の委託イラストレーターから最適な人材を紹介
  • 多様な発注が可能
  • 起業に依頼をするので、ある程度の予算は必要

Eagle Graphicsについて詳しくはこちら

デザイン、イラストを気軽にオーダーメイド「SKIMA」

法人に頼むとどうしても費用的に厳しいものがある。もっと安価で気軽にイラスト制作をお願いしたい、という時に頼りになるのが「SKIMA」です。このサイトは登録しているイラストレーターやデザイナーにサイトを媒介として仕事を依頼できるサービスになっています。

仕事に使うイラストやデザインだけではなく「自分の好きなキャラを描いて欲しい」「同人誌のイラストレーターを探している」というときなどにも利用できるでしょう。
まさにニーズの「スキマ」を満たしてくれるサイトが、この「SKIMA」なのです。

このサイトの利用者は出品者と購入者に別れるので、イラストなどに自信のある人が出品者として登録をすることも可能です。仲介はSKIMAが行ってくれるので、料金を一旦SKIMAに預けて、納品後受け取る形であり、納品したのに支払われなかった、いい加減なできなのに料金を支払わなくてはいけない、ということがありません。きちんとサイトでやり取りをして、双方が満足をしたら納品となります。

またイラストサービスを出品している人の中に、自分が求めるスキルや仕事がなかった場合でもリクエスト機能があるので、「こういった仕事をしてくれる人を探しています!」と掲載すれば、それを見た人がメッセージを送り、マッチングできるようになっています。
文章作成の依頼も可能なので、趣味の小説を書いてもらったり、サイト掲載のコンテンツを依頼したりすることもできます。隙間向けの多様な使い方ができることが特徴でしょう。

SKIMAの特徴

  • 個人に依頼するので、安価に仕事をしてもらえる
  • イラストサービスの出品も可能
  • SKIMAが金銭の収受を仲介するので、安心して依頼できる
  • リクエストを出すこともできる
  • テキスト作成依頼も可能
  • 個人相手の依頼なので、自分できちんと具体的に発注しなければいけない

SKIMAについて詳しくはこちら

手軽で安価に頼むのならば「ココナラ」

もし単純に趣味で依頼をしたい、できるだけ安価に依頼をしたいという人におすすめであるのが「ココナラ」です。このサイトの特徴はワンコイン、500円からの仕事依頼が可能なことです。イラストに限らず数多くのワンコインサービス出品者がいるので、登録者の中から「イラスト」「キャラクター」などで検索します。すると、イラスト作成の仕事を請け負っている仕事の出品者を数多く見つけることができます。

基本的には個人と個人とのやり取りになるので、その分価格が抑えられており、サイトやSNSで使用するアイコンイラストなどは500円(税別)から依頼をすることが可能です。
もちろん人によってはキャラクターデザインから大判のイラスト作成まで請け負っていることもありますし、小用の利用画家であるか、不可であるかは個人の裁量によって違ってきます。個人と個人のやり取りゆえの手軽さもありますが、場合によっては法人の方が仕事の遂行に対し、真摯であり、個人だけに納期などを守らない人間がいることも確かです。

そのイラスト執筆者の評価を見れば、信頼に足るかどうかは見定めることができるので、仕事を依頼する際には、納期や執筆内容、著作権の所在などをしっかりと確認することを忘れないようにしましょう。
個人出品者ばかりなので、大量のイラスト発注にはあまり向いていないといえます。ただ多様な出品者を利用できるので、色々なテイストのイラストを少しずつ使いたい、などという時には便利かもしれません。とにかく安価なので、その分玉石混交とも言えます。その点のメリット、デメリットはしっかりと把握しておきましょう。

ココナラの特徴

  • 500円から依頼可能と大変リーズナブル
  • イラストサービスの出品者が多いので、色々なテイストを選べる
  • 出品者によっては漫画やキャラクターデザインなども依頼可能
  • 依頼料が安いとクオリティが低く責任感を持たない出品者もいる
  • 個人でサービス出品をする人間メインなので、大量発注には向かない

ココナラについて詳しくはこちら

まとめ

イラストを適宜発注できるサービスは大変便利なものです。ただし法人に依頼をするのと、個人に依頼をするのでは、納期や手順でも全く違ってきます。高い信頼性とクオリティを求めるのならば法人ですが、安価で済ませたい、イラスト発注に慣れているのならば個人サービスも使える場はあります。まずは担当者自身がイラスト発注に関する知見を持ち、どういったイラストがほしいのかをしっかりと把握することが、満足いくイラストが納品されるために必要と言えるでしょう。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。