スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

初心者必見!wordpressサイトを構築するまでの流れ


webサイト構築に便利なwordpress。
ブログサイトはもちろん、企業向けのコーポレートサイトから、通販サイトまで比較的簡単に構築できるのがwordpressの魅力です。
今回は、無料ブログから本格的なブログ運用、お店や会社のブログをwordpressで運用したいって方向けに書いてみます。

wordpress構築に必要なもの

WordPressサイトを構築するために必要なものは、ドメインサーバーのたった2つ。ドメインは、サーバーを借りちゃえば1個無料で貰えたり、サーバーとドメイン同時契約でサーバー代2ヶ月無料とか色々あります。
中には無料で使えるレンタルサーバーも。
目安として、ドメインは年間1000円程度。サーバーは月額1000円程度のコストがかかります。

ドメインの取り方とサーバーの選び方

ドメインの取得方法は簡単です。
ドメイン提供会社のサイトで好きな文字列(ドメイン名)を検索して、使用されていない文字列ならそのまま取得できます。
すでに使われている場合は、残念ながら他の文字列を選びましょう。

レンタルサーバーを選ぶ際は、phpMySQLが使えるか確認しておきましょう。
これは、wordpressを使うための必須条件です。
データベースへ接続できるかも確認しておいた方が良いでしょう。

例えば、お名前.comの共用サーバーSDは、自分でphpMyAdminをインストールしないとデータベースへのアクセスはできません。
今すぐに使う事はないと思いますが、後々の為にも確認しておいて損はないですね。

初心者のうちは、ドメインとレンタルサーバーが、一か所で管理できる所を選んだ方が良いでしょう。

ただ、wordpressサイトの規模や用途によっては、レンタルサーバーの役割は重要ですので、しっかり選ぶようにしましょう。
wordpress向けのレンタルサーバーについては、下記ページを参考にしてみてください。

【完全保存版】WordPress向けレンタルサーバー徹底比較

ドメインとサーバーの設定

ドメインとサーバーを契約したら、wordpressインストール前にドメインとサーバーの設定をしておきましょう。
ドメイン管理画面に『DNSの設定』とか『ネームサーバーの設定』という項目があるはず。契約したレンタルサーバー会社のDNS(ネームサーバー)に設定しておきましょう。

ネームサーバーの設定が終わったら、次はサーバー管理画面で『ドメインの設定』を行います。管理画面に『ドメイン設定』や『ドメインの追加』などの項目があるはずなので、取得したドメインを設定しましょう。
これで、wordpressのインストール準備は完了です。

wordpressのインストール

wordpressのインストール方法は2つあります。
サーバー会社が提供している自動インストール(簡単インストール・クイックインストール)機能を使ってインストールする方法と、FTPソフトを使う方法です。
今回は初心者向けという事で、自動インストールで説明します。
自動インストール機能は、必要項目を入力するだけで簡単にインストールできる機能。

入力するする項目

  • インストール先URL:WordPressをインストールするディレクトリを選択。
    ドメイン名/ディレクトリ←この部分。(空白でもいい)
  • データベース:インストールするWordPressで利用するデータベース。
    ほとんどの場合、『自動作成』でよし。
  • サイトのタイトル:インストールするWordPressサイトのタイトル。
    お好きな名前。
  • ユーザー名:WordPressにログインするときのユーザー名。
    お好きな名前。
  • ログインパスワード:WordPressにログインするときのパスワード。
    半角英数・記号などを組み合わせて複雑な方が良い。(念のため)
  • メールアドレス:ご利用のメールアドレス。

上記の内容を入力すれば、あとは自動でインストールしてくれます。
その際、ユーザー名やパスワード、データベース名などの情報が確認表示されるので、忘れずにメモしておきましょう。

【http://インストール先URL/wp-login.php/】にアクセスし、ログイン画面が出ればインストール完了です。ユーザー名とパスワードを入力して管理画面(ダッシュボード)へアクセスしましょう。

独自ドメインを取って、サーバーを借りてwordpressサイトの構築は難しいと感じている方も多いと思いますが、やってみると案外簡単に出来てしまいます。
コストもそんなにかからないので、挑戦してみてはいかがでしょうか?


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。