スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

WordPressでギャラリーサイトを作るならTCDテーマのGalleryがおすすめ


こんにちは、Webマーケッターのアラキです。

通常のブログとは違い、文章よりも写真をメインに見せたい場合は、ギャラリーサイトがおすすめです。

ギャラリーサイトの特徴は、スッキリしたシンプルなデザインで、ストレスなく写真を閲覧できること。

できるだけ写真の邪魔にならずに、写真の魅力を引き立ててくれるようなデザインがベストです。

WordPressの中にもギャラリーサイトのテーマがいくつかありますが、TCDテーマのGalleryはとても使いやすくデザイン性も高いのでおすすめです。

レイアウトを自由に選べる!複数枚の画像をスライドで表示

下記はトップページですが、写真が整然とレイアウトされており、すごく見やすいですね。

ムダなものが極力排除されており、写真の魅力を引き立ててくれています。


▲トップページ

レイアウトについては、あらかじめいくつか用意されています。

管理画面よりカラム数やウィジェットの有無など、好みに合わせて選ぶことができます。

通常のブログテーマであれば、レイアウトまでは選べないので、これは嬉しいですね。


▲管理画面

詳細ページでは、複数枚の写真をスライドで切り替えて表示されます。


▲詳細ページ

通常のブログであれば、写真を複数枚載せると縦に長くなってしまいますが、スライドであればスクロールせずに閲覧することができます。

何より、見た目が美しいですよね。

画像の登録方法

登録の方法は簡単です。

あらかじめ、カスタムフィールドテンプレートのプラグインを導入し、用意されている必要ファイルをアップロードしておきます。

次に記事を投稿するような要領でタイトルや文章を記入します。

それから、カスタムフィールドに「外部サイトのURL」「外部サイトの名前」「価格」「その他の情報」など、必要な項目に記入します。

最後に掲載する画像を登録します。画像は最大10個まで登録できます。

私のLINEスタンプのサイトも、このTCDのGalleryで作りました

私のLINEスタンプのサイトも、このTCDのGalleryで作りました。

スタンプの画像は40個あるので、こちらのテーマはすごく使いやすくて良いですね。

スマホで見ても、ギャラリーがスクロールせずにレイアウトされていて、見やすいです。


▲スマホページ

私のサイトには付けていませんが、アドセンス等の広告のコード設置も簡単に行うことができます。

詳細記事、ヘッダー・フッター、ウィジェット、スマホ用に設置することができます。

ギャラリーサイトはもちろん、ブログでも十分使えそうですね。

写真を良く使う旅行ブログやグルメブログにも相性は良さそうです。

興味がある方は、ぜひTCDのGalleryを使ってみて下さい。

WordPress theme TCD Galleryはこちら

WordPressの日本語テーマは、管理画面がとても分かりやすく、機能的

TCDのテーマもそうですけど、WordPressの日本語テーマは、管理画面がとても分かりやすく、機能的です。

デザイン性の高いテーマ、コーポレイトサイト向けのテーマ、SEOに強いテーマなどなど、用途に合わせて選ぶこともできます。

ギャラリーサイトと言えば、Minimal WPもおすすめです。

個人的には、この「Suger Suger Baby」というテーマは好きですね。

当サイトではWordpressの日本語テーマをいくつか紹介していますので、ぜひWordpressのテーマ選びの参考にしてみてください。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。