スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

格安ホームページ作成サービス「グーペ」を使ってみた感想


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

皆さんは、「グーペ」という格安ホームページ作成ツールをご存知ですか?

知り合いからこのグーペについて聞かれたのですが、正直今まで使ったことありませんでした。

ちょっと興味があったので、今回試しに使ってみたところ、なかなかの便利ツール。

ということで、今回はこのグーペについてご紹介したいと思います。

視覚的で分かりやすいから、初心者でも操作しやすい

ロリポップやカラーミーショップもそうですが、ペパボが運営しているサービスはどれも分かりやすい。

この「グーペ」も、管理画面がとても視覚的で分かりやすいから、直感的に操作できますね。

メニューのアイコンにもこだわってあるので、初心者でもとっつきやすい印象です。

▼グーペの管理画面

私の場合は、マニュアルを見なくても、ほぼ操作することができました。

ですから、あまりインターネットに詳しくない人でも、これなら簡単にホームページが作れそうですね。

コストを少しでも押さえたい人にオススメ

通常1つサイトを作るのに、制作会社に頼めば、初期で最低でも10万円くらいはかかるでしょう。

月額管理費用でも最低1万円くらいかかります。

その点、このグーペの場合は、初期費用が3000円、月額費用が1000円なので、かなりコストパフォーマンスは高いです。

▼グーペの価格表

その分、自分で作業する手間がかかってしまいますけど、長い目でみればお得だと思います。

特に難しい操作を必要とするわけじゃないので、他のサービスを利用するよりは、このグーペはおすすめだと思います。

どちらかと言えば、店舗向けのツール?

このグーペは、どちらかと言えば、店舗向けのツールといった感じがします。

管理画面のメニューは下記の通りです。

  • お知らせ更新
  • フォトアルバム更新
  • メニュー更新
  • カレンダー更新
  • フリーページ更新
  • クーポン更新
  • 求人管理
  • 予約管理
  • メールマガジン発行
  • お問い合わせ管理 など

あらかじめ、店舗のホームページで良く使う管理機能がそろってますので、店舗様にとってはとても使いやすいですね。

こちらの和々彩というお店は、グーペを使って作られたホームページなんですけど、うまく使いこなしていますよね。

ただ、店舗じゃないホームページにとっては不必要な機能がありすぎる感じがしますね。

どちらにしても、使い方やアイデア次第でより良いホームページを作れると思います。

早ければ、1日でホームページを開設できる

このグーペを使えば、早ければ1日でホームページを開設できると思います。

例えば、飲食店であれば、メニュー表と営業案内、料理や外観の写真をまず準備します。

あとは、それを管理画面のメニューにそって、登録していくだけです。

デザインもあらかじめテンプレートが用意されてますので、好きなデザインを選ぶだけ。

▼グーペのデザインテンプレート

テンプレートによっては、スマホにも対応しています。

短い作業時間で、予約管理やクーポンの発行までできるので、これはかなりありがたいですね。

将来的にネットショップの運営を考えているなら、グーペを選んだほうが良い

店舗で扱っている商材をネットショップでも販売したいという要望がよくあります。

飲食店の人気メニューをお取り寄せでネット販売したいというのもありますよね。

そんな店舗オーナーさんにはグーペはおすすめだと思います。

グーペを契約すると、無料でカラーミーショップを利用することができます。

ちなみにカラーミーショップは、ショッピングサイトを構築できるサービスです。

▼カラーミーショップ

私がカラーミーショップをクライアントにすすめる6つの理由でも書いていますが、カラーミーショップは初心者でも簡単に操作できるので、はじめてネットショプを開く方には非常におすすめです。

通常カラーミーショップを利用するためには月額900円かかりますので、これはかなりお得だと思いますよ。

プロが使う場合は、逆に使いづらい…

私たちのようにサイト制作を仕事にしているプロの方にとっては、逆に使いづらいかなと思います。

私も普段、Wordpressを使ってサイトを作ることに慣れていますので、比較的自由度が少ないグーペはもどかしいところが多いですね。

WordPressであれば、いろんなプラグインを使って、機能性を拡張することができますが、そういったことができません。

しかし、初心者の方の場合は、このグーペのような仕組みのほうが良いのかもしれません。

必要な機能だけを制限してあり、手順通りにやればホームページを開設することができますので、余計なことを覚えたりする必要がありません。

まとめ

  • 視覚的で分かりやすいから、初心者でも操作しやすい
  • コストを少しでも押さえたい人にオススメ
  • どちらかと言えば、店舗向けのツール?
  • 早ければ、1日でホームページを開設できる
  • 将来的にネットショップの運営を考えているなら、グーペを選んだほうが良い
  • プロが使う場合は、逆に使いづらい…

いかがでしたでしょうか?

グーペは、管理画面が視覚的で分かりやすいので、初心者にはぴったりのツールだと思います。

とくに店舗に必要な機能があらかじめ用意されているので、あまりお金はかけたくないけど、ホームページは持ちたいという店舗様におすすめですね。

今まではあんまりこういうツールを使ってこなかったんですけど、使ってみると案外良くできてますね。

あまり予算がないというクライアントさんもいますので、今後はそういう方にも勧めていこうと思います。

15日間は無料で使えますので、気になる方はぜひお試し下さい。

グーペについて詳しくはこちら


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。