スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

私がフリーランスになって良かったことを4つあげてみた


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

私ももうすぐ、フリーランスになって3年目を迎えようとしています。

ここまで、いろんなことがありましたが、つくづくフリーランスになって良かったなと実感しています。

ということで、今回は私がフリーランスになって良かったことを4つあげてみました。

これからフリーランスになる方の参考になれば幸いです。

(1)仕事を自由に選ぶことができる

会社員の場合はどうしても、苦手な仕事ややりたくない仕事までやらなくてはいけません。

組織で働く以上、それはしょうがないことなのですが…。

その点、フリーランスは自由に仕事を選ぶことができます。

自分の得意とすることや好きなことをメインに仕事ができるので、毎日がとても楽しいです。

苦手な仕事などは他の人たちにお願いすれば、自分でやる必要はありません。

ですので、自分が得意なことや苦手なことは早いうちに明確にしておいたほうが良いですね。

(2)頑張った分だけ、収入も増える

会社員の場合は、大抵どれだけ頑張っても収入は増えません。

まあ、それだけ収入が安定しているというこのなのですが…。

その点、フリーランスの場合は、頑張った分だけ、収入も増えていきます。

私の場合で言うと、収入は1年目に比べ、2年目は倍くらいに増えています。

おそらく、今後まだまだ増えていくんじゃないのかな…と楽観視しています。

このように、頑張り次第では、どんどん収入が増えていく面白い世界です。

ですから、仕事に対するモチベーションも上がります。

しかし、いきなり収入が激減することもありますので、フリーランスには強い精神力が必要だと思います。

(3)わずらわしい人間関係に振り回されなくていい

会社員の場合は、どうしても合わない人がいます。

仕事ですので、そういう人たちも上手くやっていかなければなりません。

私の場合は、そういうところが非常にわずらわしく感じてしまいます。

その点、フリーランスには、そういうわずらわしい人間関係がありません。

自分が一緒に仕事したいという人たちを自分で選ぶことができるのです。

優秀な人がいれば、直接アプローチして一緒に仕事をすることも可能です。

人間関係でストレスを感じやすい人にとっては、フリーランスというのはとても素晴らしい働き方だと思いますね。

(4)平日に遊ぶことができる

なんといっても、フリーランスの良いところは時間を自由に使えるところ。

ですから、平日に遊びにいくこともできるのです。

例えば、お盆や正月に旅行しようとすると費用が高いですよね。

その点、フリーランスは平日に旅行できるので、費用が安い!

ゴルフも半額くらいでプレーすることができます。

遊ぶことばかり書いてしまいましたが、他にも平日にやっている面白そうなセミナーなんかにも参加することができます。

そういう意味では、フリーランスになって世界が大きく広がったように感じます。

まとめ

  • (1)仕事を選ぶことができる
  • (2)頑張った分だけ、収入も増える
  • (3)わずらわしい人間関係に振り回されなくていい
  • (4)平日に遊ぶことができる

以上、今回はフリーランスの良いところばかりをあげてみました。

でも、良いところと同じくらいしんどいところもあります。

収入が安定しなかったり、人手が足りなかったり、福利厚生がなかったり…。

これ以上書くとつらくなってくるので、書きませんがいろいろあります。

これからフリーランスになろうと思う人は、良いところと悪いところを十分に考えた上で判断したほうが良いと思いますよ。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。