スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

シックスコアとエックスサーバーならどっちを選んだ方が良い?


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

ブログをはじめて間もない頃は、サーバーのことを気にすることってほとんどないと思います。

しかし徐々にブログにファンが付き、何かのきっかけで人気ブログになってしまうとそうも言ってられません。

人気ブログになると貧弱なサーバーだとダウンしてしまう

人気ブログになると、記事がバズることも多くなり、短い時間で大量のアクセスを集めることもしばしばあります。

そんな時に貧弱なレンタルサーバーを使っていると、すぐにサーバーがダウンしてしまいます。

せっかくブログに見に来てくれたファンもブログが表示されないのでは、がっかりしてしまい離れていってしまいます。

有名人のブログでも、たまにそういうの見かけますよね。

あれも貧弱なサーバーを使っているから、ああいうことになってしまうのです。

エックスサーバーでもアクセス制限がかかる

安定性が高いと言われているエックスサーバーでも、サイトへのアクセスが集中しすぎるとリソース制限がかけられます。

これは同じサーバーに収容されているユーザーに影響を与えないための処置のようです。

[参考]エックスサーバーを選ぶ前に知っておきたい2つのデメリット

私のブログは、今のところそこまでアクセスが集中しすぎるということはないのでエックスサーバーで十分なのですが、あるクライアントさんのサイトの場合は、イベントがある時にアクセスが集中するため、シックスコアというレンタルサーバーを使っています。

シックスコアは、エックスサーバーの上位ブランドにあたり、その安定性には定評があります。

実際に、そのサイトもイベント時にアクセスが集中してもびくともしません。

シックスコアについて詳しくはこちら

人気ブロガーはシックスコアを使っている人が多い

1日10000PVを超えるような人気ブロガーの間でもシックスコアを利用している人が多いですね。

わかったブログのかん吉さんも、シックスコアを利用されているようです。

シックスコアの安定性の理由は、最新のハードウェアを搭載したハイスペックマシンにあります。

  • 最新6コア CPU + 24GBメモリ
  • 国内高速 232Gbpsバックボーン

またシックスコアに収容している人数も少ないため、CPUにかかる負荷が低く安定した運用ができるようです。

一般ブロガーならエックスサーバーで十分

安定性から考えるとシックスコアを選んだ方が良いのは間違いないのですが、コストパフォーマンスで見るとそうとは言い切れません。

以下の表を見てもらうと分かると思いますが、シックスコア(S1)は月額1,944円とちょっとお高めです。

またスペック的に見ても、S1プランの場合は容量50GB、マルチドメイン5個、MySQL5個なので、エックスサーバーと比べるとかなり弱いです。

レンタルサーバー 初期費用 月額費用 容量 転送量/日 マルチドメイン MySQL
シックスコア(S1) 6,480円 1,944円 50GB 50GB 5個 5個
シックスコア(S2) 6,480円 3,888円 100GB 70GB 10個 10個
シックスコア(S3) 6,480円 5,832円 150GB 90GB 25個 15個
シックスコア(S4) 6,480円 7,776円 200GB 100GB 40個 20個
エックスサーバー
(X10)
3,240円 1,080円 200GB 50GB 無制限 50個
エックスサーバー
(X20)
3,240円 2,160円 300GB 70GB 無制限 70個
エックスサーバー
(X30)
3,240円 4,320円 400GB 80GB 無制限 70個

その点、エックスサーバー(X10)は容量200GB、マルチドメイン無制限、MySQL50個なので、かなりコストパフォーマンスが高いです。

ですので、毎日10000PV稼ぐような人気ブロガーでない限り、エックスサーバーで十分だと思います。

私のブログも月間150000PVほど稼ぎますが、エックスサーバーで問題なく稼働しています。

表示が遅くなったり、サーバーがダウンするというようなこともありません。

エックスサーバーについて詳しくはこちら

しかし、今後はどうなるか分かりません。人気ブロガーのようにPVを稼げるようになったらシックスコアへの移行も考えたいと思います。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。