使いやすいレンタルサーバーは断然にロリポップである理由

私はロリポップを利用して約7年になります。他のレンタルサーバーに何度か浮気したこともありますが、今はロリポップのみ使っています。ロリポップが一番使いやすいからです。理由としては3点あります。

  • ロリポップは元々初心者向けを想定して作られたレンタルサーバー
  • 設定項目が左側メニューにまとめ表示されて分かりやすい
  • ネット閲覧できるマニュアルがあり、サポート体制が充実している

それぞれの詳細は下記の通りです。

ロリポップは元々初心者向けを想定して作られたレンタルサーバー

そもそもロリポップは初心者向けに作られたレンタルサーバーです。これはロリポップのWikipediaにも記載されています。

”女性、学生、ホームページ初心者をターゲットとした個人向けのレンタルサーバサービスであり、ターゲット層に合わせて月額100円(税別)からという低価格帯で提供を行っている。初心者などを対象としていることからサポート体制が厚いサービスとなっている。”

ウィキペディアから引用

ロリポップの創業者は家入一真という方です。当時にレンタルサーバーを使う人は技術オタクの男性のみが使うイメージが強かったのですが、これを若い人しかも女性でも使えるようにしてレンタルサーバー事業を拡大させたい、とのことで名称したようです。

私が使い始めた当時のロリポップ公式サイトはかわいい感じデザインのイメージでした。今でもレンタルサーバーの公式サイトとしてはかなり親しみやすいデザインになっています。

ロリポップの公式サイトはこちら

なおロリポップの創業の経緯は家入一真の「こんな僕でも社長になれた」という本で知ることが出来ます。とにかくロリポップは使いやすいレンタルサーバーを作るという、という主旨でつくられたレンタルサーバーなのです。

「使いやすさ」を追求する思想を元に作られたレンタルサーバーは他に無いと思います。最初の数週間(現在は10日間)は無料でお試し出来て、気に入ったらクレジットカードを登録して利用開始する、ということが出来ます。

クレジットカードを登録せずにお試しできるレンタルサーバーは今でも数少ないですが、ロリポップは私が始めた7年目からこれが出来ていました。とにかくユーザーに労力&金銭的負担をかけずに気に入ってもらえることを常に考えているレンタルサーバーだと思います。

設定項目が左側メニューにまとめ表示されて分かりやすい・簡単に設定が出来る

設定項目が左側メニューにまとめ表示されて分かりやすい

では具体的にどう使いやすいのか?ですが、まず、設定項目が左メニューにまとめて表示されています。

通常、レンタルサーバーの利用者はその時々で設定したい項目が異なります。例えばですが、

  • 独自ドメインを設定したい
  • FTPユーザーアカウント情報を知りたい
  • ブラウザでファイルをアップロードしたい
  • データベースの中身を知りたい
  • WorPressをインストールしたい
  • SSL証明書を導入したい

とその時々でやりたいことが異なるでしょう。しかしロリポップの管理画面に入ると、左側にメニューとしてそれぞれ、

  • サーバーの管理・設定
  • サイト作成ツール
  • セキュリティ
  • メール

と項目があり、しかもマウスを合わせるとプルダウンメニューとしてさらに詳細なメニューが表示されます。要は行いたい設定などを管理画面から簡単に探せる、ということです。

設定したい項目が異なっても管理画面に入った左メニューからすべての設定を探せるのです。ちなみに、レンタルサーバーによっては設定したいドメインを指定してから設定項目を選ぶ(先にドメインを指定しないと設定項目が出てこない)、という使いづらいレンタルサーバーがあります。

その点、ロリポップは行いたい設定から選択していくので分かりやすいです。

簡単に設定が出来る

簡単に探せるだけでなく、簡単に設定ができます。例えば、WorPressの構築までの流れとなりますが、

  • ロリポップ!FTPでフォルダを作成・・・フォルダ名入力してクリックするだけ
  • 独自ドメイン設定・・・ドメイン名と設定したいフォルダ名を入力してクリックするだけ
  • SSL証明書導入・・・ドメインを選んでクリックするだけ
  • WorPressのインストール・・・クリックするだけ


▲ロリポップ!FTPでフォルダを作成

という感じで、難しいコマンドを入力することなく、名称入力とクリックでWorPressが構築できてしまいます。なお、独自ドメインをムームードメインから取得した方は、ムームードメインにてドメイン操作を行わなくても、ロリポップ側で独自ドメインを設定することが出来てしまいます。

独自ドメインの設定に苦労することは皆無です。

ムームードメインの公式サイトはこちら

ネット閲覧できるマニュアルがあり、サポート体制が充実している

実際に設定で分からないことがあってもマニュアルが充実しており、また問い合わせも可能です。マニュアルは文字だけでなく画像付きなので、非常に分かりやすいです。

また単に、レンタルサーバーのマニュアルだけでなく、ロリポップメールのメールクライアントソフトの受信方法(転送)などもあり、あらゆる設定情報が網羅されています。

ロリポップ!利用マニュアル

また、サポート体制が充実しており、チャット・電話・フォームにより問い合わせが可能です。

サポートについて

分からなければ「ロリポップ ○○○ 設定方法」とGoogleで検索すれば、ほぼ必ずヒットします。特にマニュアルから探すのではなく、Googleで検索すれば即にマニュアルが見つかります。

ネット上でこれほどマニュアルが見つかり、サポート体制が充実しているレンタルサーバーは他に無いと言っても過言ではありません。使いやすいレンタルサーバーはロリポップに間違いありません。

WordPress向けレンタルサーバーおすすめ14社徹底比較!

著者プロフィール

柴犬会長

ロリポップは7年近く使っています。個人はこれだけで十分。