スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

凄い!びっくりするほどブログ記事が上達する方法


「ブログ記事が上手く書けない!」、こんな悩みを抱いていませんか?日々更新しなければならないブログ。しかし、なかなか動いてくれない手に苛立ちを感じるでしょう。本コラムでは、あなただけに、びっくりするほどブログ記事が上達する方法を解説します。

ブログ記事を上達させるにはタイピングしない!

ブログ記事を書くのに、キーボードは必要ありません。「何をいっているの?キーボードないとブログ記事を書けないよ!」、なんて考えたかもしれませんね。確かにブログ記事を仕上げるのに、最後はキーボードでタイピングしてパソコンに入力します。ではなぜ、キーボードが必要ないなんていったのでしょうか。

実は、パソコンに文字を入力する時には、ブログ記事がすでに仕上がっているのです。ではなぜ書く前にブログ記事が仕上がっているのか、その理由を解説してみます。

シャーペンとメモ帳を使って「YES」と「NO」で振り分け

ブログ記事を作るのに、見出しって聞いたことがありますよね。ブログ記事は人間でたとえると、見出しが骨になって、見出しの中にある文章が筋肉になります。これらが強い体を作るということです。

それなら、パソコンで作れると考えたかもしれません。しかし、ブログ記事の骨はシャーペンとメモ帳で書くと、とても上手に作れるのです。あなたがブログ記事を書こうとしているところを想像してみてください。いざパソコンに入力しようとしても、全く書けないことがありませんか?これは書けないというよりも、書きたいことがありすぎるのが原因です。

書きたいことがありすぎて書けない、これはただ事前準備が整っていないだけのこと。事前準備はシャーペンとメモ帳で、書くことを「YES」、書かないことを「NO」に振り分けると簡単に骨ができあがります。信じられないかもしれませんが、書きたいことを「YES」と「NO」の表にするだけで、見出しができあがるのです。

1人2役でブログ記事が完成?スマホで音声入力がやばい!

「さあ、見出しができたし、ブログ記事を書くぞ!」というあなた。1度キーボードに触れている手を下ろしてください。まだパソコンは使いません。今度はスマホでブログ記事が簡単に書ける方法の説明です。

あなたにはこれから少しの間、役者になってもらいます。1人2役でスマホに語りかけて、ブログ記事の土台を作る工程です。シャーペンとメモ帳で完成した、見出しとなる骨に筋肉をつけなければなりません。この筋肉をつける工程に、スマホの音声入力を活用します。

やり方はとても簡単で、見出しごとに説明する人と突っ込む人を演じて会話をするだけです。なぜこれでブログ記事が簡単に作れるのか、不思議に感じたかもしれませんね。あなたはブログ記事を書くのに困っている。では、ブログ記事の内容を会話にしてみたらどうでしょうか。書くよりも断然楽に、たくさんしゃべれるはずです。

これだけは覚えて欲しいのですが、突っ込む人が納得するまで会話をすることです。納得させることで、あなたが見えていなかった疑問点が浮き彫りになります。この疑問点が解決するまで会話し続ければ、テンポが良く説得力のあるブログ記事の土台が完成するのです。土台が完成すれば、文章の流れを修正するだけでブログ記事が仕上がります。

ブログ記事には波が必要!

ブログ記事には、波が必要なのをご存じですか?波というのは読者に強い印象を与える文章のことです。読者に強い印象を与える文章にする方法はいくつかありますが、ブログ記事では読者にびっくりさせる印象を与えると効果的でしょう。実は、びっくりワードがこの記事の中にも、いくつか仕込まれています。

勘の良いあなたならもう気づいているでしょうが、太字で表示されている文章がびっくりワードの含まれている文章です。前置きに強い印象を与えるワードを置くと、その1文が読者に大きな印象を残します。ではびっくりワードはどこに配置すれば、最も効果があるのでしょう。

ブログ記事の始まりと終わりに波を配置

重要なアドバイスをすると、ブログ記事では必ず、始まりと終わりに波を配置するようにしてください。ここでいうブログ記事の始まりとは、タイトルを指します。終わりはまとめの見出し内の文章に仕込むことです。タイトルで引きつけられてクリックし、最後のまとめの文章で更に印象づけられます。

ブログ記事内の波の数は決まっている

文章の波をタイトルと、まとめの文章だけに配置すれば良いわけでもありません。印象を強くするのであれば、たくさん配置したくなるでしょう。しかし、多すぎるびっくりワードは逆に、読者にうさんくさい気持ちを抱かせます。実は、びっくりワードを使う数は決まっているのです。

びっくりワードをブログ記事内に配置するのは、見出しの数に対して1個ずつが読みやすくテンポの良い文章となります。まるで、連続ドラマを作っているかのような感覚でしょう。それぞれの見出しが1話となり、ブログ記事全体の流れがおかしくなければ素晴らしい文章に仕上がります。

上手なブログ記事は書く前が大切

これであなたも、凄い!びっくりするほどブログ記事が上達する方法を手に入れました。この方法は、いつまでもあなたのブログ記事作成に役立ちます。質が高くテンポの良い文章を、書き続けられるでしょう。

著者プロフィール

大久保真一

ブログ運営のお助け致します!


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。