スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

スターサーバーってどうなの?他のレンタルサーバーと比較してみた!


ここではレンタルサーバーのスターサーバーについて解説していきます。
レンタルサーバーはたくさんあるので、はっきり言って比較が難しいです。
差異がつきにくいサービスなので、あとは使用したフィーリングなどによってどれが良いかが決まってくるかと思います。
今回は大手のサーバーとも比較しつつ、スターサーバーの特徴について見ていきましょう!

スターサーバーとは?

スターサーバーは高速化が魅力のレンタルサーバーです。
「ページの表示が遅い」、「ページが重くて嫌」という人に特に向いているサーバーと言えます。
スターサーバーが兼ね備えている機能は下記のようなものがあります。

  • マルチドメイン
  • MySQL対応
  • 複数のメールアカウント取得
  • ワードプレス対応
  • 独自SSL対応
  • アクセス解析

こういった機能を利用できます。
ただ正直、これらの機能はスターサーバーに限ったことではないです。
むしろ標準機能として当たり前のものといえるかもしれません。

スターサーバーの料金プランとは?

スターサーバーは下記5つの料金プランがあります。

エコノミー ライト スタンダード プレミアム ビジネス
月額 126円 250円 500円 1,500円 4,000円
容量 10GB 50GB 100GB 150GB 200GB
マルチドメイン 20個 50個 無制限 無制限 無制限

料金プランはバライティに富んでいて、どういった目的の人でも使えるプランがあります。
ちょっとホームページを持ってみたいなという程度でしたらエコノミーやライトでも十分です。

容量50GBもあれば十分ですし、ドメインもそれほど必要ないでしょう。
ワードプレスは使ってみたいという人はライトプランにするのがお勧めです。

ホームページの運営は趣味ではなく、副業、あるいは専業として考えているならスタンダードプランがお勧めです。

ワードプレスも使えますし、ドメイン制限がないのが嬉しいところ。
複数ドメインを取得して色々なホームページを持ちたいという人もいるので、そういう人はスタンダードプランがよいです。

尚、最大でビジネスプランまでありますが、これは大手コーポレートサイト、会社規模で複数のサイトを立ち上げる予定という人以外は必要ないかなという感じです。
スタンダードプランの容量100GBでも充分複数運営できますから、それでも特に困ることはないでしょう。

スターサーバーについて詳しくはこちら

容量についてちょっと解説

スタンダードプランは100GBとなっています。
これは一つのサイトを10年、20年運営しても満タンにならないぐらいの量といっても良いです。

例えば、ランディングページを1ページ作るとしましょう。
ランディングページといえば、縦長で画像を多数使用したページのことです。
そんなページでも1GBにも遠く及ばないぐらいです。(どんなランニングページかにもよりますが、かなり多くても100MBすらいかないでしょう)

ですから、スタンダードプランの100GBは容量十分と解釈してもらって良いです。

他のサービスと比較してみた!

スターサーバーのスタンダードプランで大体どれぐらいの利用ができるのか、というイメージは伝わったかと思います。
次に浮かび上がる疑問は、他のサーバーと比べてどうなの?ということ。

スターサーバーのスタンダードプラン月額500円を基準として、同じように月額500円で、他のサーバーはどれぐらいの機能があるのか比較してみました。

スターサーバー ロリポップ さくらサーバ
マルチドメイン 無制限 100個 100個
容量 100GB 120GB 100GB
初期費用 1,620円 1,620円 1,029円

ご覧のようにそこまで大差はありません。
ただ、いくつか違いがあってマルチドメインを重視したい人ならスターサーバー。
容量を重視したい人ならロリポップが良いとわかります。

さくらサーバは、可かもなく不可もなくといったところでしょうか。
他にも細かく見ればセキリティーやメール設定の違いなどあるのですが、大きなところではやはり「利用できるドメイン数」や「容量」がポイントでしょう。

スターサーバーとロリポップの一騎打ちという感じもしますね。
ただスターサーバーの場合、初期費用がキャンペーンによって0円になっていることも多いです。

そのキャンペーンも頻繁にやっているので、ちょっとでも安くサーバーを借りたいというときは、まずはスターサーバーをチェックしてみるのも良いかもしれません。

紹介した3社以外にもサーバーはあるのですが、有名なところをお勧めしたいです。
なぜかというと、

「利用者が増えた」→「サーバーを強化しなければ」

という好循環が生まれるからです。
安定したサービスの提供には利用者数も関与してくると考えられます。

まとめ

以上、スターサーバーについて解説しました。
他のサーバーと比較して、値段的にもサービス的にも良いサーバーだと思います。
初めてサーバーを利用する方にも使いやすいユーザビリティとなっていますので、お勧めです。

スターサーバーについて詳しくはこちら


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

著者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。