スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

ショッピングモールとショッピングカートを比較!開業するならどっち?


楽天やYahoo!ショッピングのようにショッピングモールでお店を運営するか、あるいはカラーミーショップなどのようにショッピングカートを自分で持って運営するか悩んでいる方もいるかと思います。

そこで、それぞれのメリット、デメリットを紹介し、開業するならどちらが良いのか参考になる情報を紹介します。

ショッピングモールがおすすめのケース

ショッピングモールでの運営は下記のようなケースでおススメです。

  • 開業資金に余裕がある
  • 商品の安さに自信がある
  • ネットの口コミが重要と考えている
  • ネットのマーケティング戦略に弱い
  • 在庫確保が十分

まず重要なのが開業資金です。
ショッピングモールを運営する場合、初期費用や月額料金などがかかります。

例えば、楽天市場で運営する場合は初期費用で6万円、プランにもよりますが、月額費はスタンダードプランでも毎月5万円かかります。


▲楽天市場

毎月5万円の売り上げだけでは、結果的に手数料なども引かれ赤字になってしまいます。
「軌道に乗るまでは赤字でもしょうがない」と思えるぐらいの十分な開業資金が必要です。

そして商品の安さ。
どのショッピングモールにも「安い順」という表記があるので、安さに自信があれば上位表示されます。

最初は「口コミ数順」、「評価順」などの上位表示が無理なので、唯一「安い順」が対抗できる部分です。
ショッピングモールで上位表示されれば、数千万単位の方に見てもらえるチャンスが出てきます。

また、ショッピングカートより多数のお客さんが集まりますから口コミも盛んです。
口コミがないと、なかなか商品の良さが伝わらない場合もショッピングモールの方が良いでしょう。

そして、ショッピングモールの最大の魅力は集客力。
実店舗で言うところの駅前や商店街、アウトレットモールなどに出店しているようなものです。

自店舗の努力がそれほどなくてもお客さんが集まってきますので、余計な広告費などがかからない点がメリットです。

そして在庫管理ですが、どうしても多数の店舗が出店しているため、在庫が少なく、発送が遅れてしまうと悪い口コミが増えてしまいます。
そうなると評判が落ちて売り上げ減につながってしまうので、十分な在庫が確保できる店舗がショッピングモールに出店した方が良いでしょう。

[参考]ネットショップが楽天市場に出店するメリットとデメリット

ショッピングカートがおすすめのケース

  • 開業資金に余裕がない
  • こだわりの品がある
  • SEOの知識がある
  • 個人、または副業で始めたい

上記お伝えしたようにショッピングモールはお金がかかります。
それに対し、ショッピングカートはとにかく値段が安いです。
初期費用も月額費用も数千円のものばかりなので、リスクが少ないです。

例えば、ショッピングカートで有名なカラーミーショップは初期費用3240円で、月額費用900円から始められます。
「開業資金はあまりないんだけど、ネットショップを持ってみたい」という方はショッピングカートの方がお勧めです。


▲カラーミーショップ

そしてもし商品に唯一無二の希少価値があり、こだわりのあるものならわざわざショッピングモールに出す必要はありません。

例えば、めちゃくちゃ美味しいラーメン屋が駅からとても離れた場所にあっても人気が出たりしますよね。

それと同様に、なかなか人目に触れないショッピングカートで販売していたとしても、その商品がそこでしか買えない価値のあるものならお客さんは集まってきます。

[参考]【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

そして、SEOの知識。
SEOの意味がそもそもわからないのなら、ショッピングモールでの開業を検討しましょう。

SEOは検索した時の上位表示最適化です。
どのようにサイトを運営すればGoogleから評価が上がるのか理解しているなら、ショッピングカードでも良いでしょう。

そして個人または副業でお店を持ちたいと思っているなら、カラーミーショップなどのショッピングカートの方がお勧めです。
楽天やヤフーでも個人事業主がお店を持つことはできるのですが、開業届が必要だったり、いろいろな規則や規定があるので敷居が高くなってしまいます。

カラーミーショップについて詳しくはこちら

ショッピングカートは主婦の方でも気軽に持つことができるなど、気軽にネットショップをやってみたいという方が多く利用しています。

以上を踏まえて、ショッピングモールとショッピングカートどちらか向いているか検討してみましょう。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。