スイッチ | ブログ・サイト運営を応援するWebマガジン

ホームページ作成ソフトのシリウスとDreamweaverを比較!


ここでは、ホームページ制作ソフトのシリウスとDreamweaverについて比較していきます。
一般的な位置づけは本格的なWeb制作をする場合はDreamweaver、初心者やアフィリエイトをする人にはシリウスという考えが一般的です。

ただ具体的な違いが分からないと、どちらが自分に合っているかわからないと思いますので、詳しく紹介していきます。

シリウスとDreamweaverって何が違うの?

一番の違いは、すでにテンプレート化されているのがシリウス、1から作成するのがDreamweaverというところでしょう。

シリウスの場合はHTMLやCSSを自ら編集しなくてもサイトが作れてしまいます。
内部的なもの(HTMLやCSS)以外にも、画像やバナーがすでに内包されています。

そのため、何か自分で画像を用意したり、バナーを用意してくる必要がありません。
(ただし、ありきたりなサイトになってしまうので、ある程度自分でバナーや画像は用意したほうが良いです)

そしてPCサイトのみならず、スマホや携帯サイトも同時に作成可能です。(上位版のみ)

シリウスでもhtmlやCSSを編集することはできますが、そのままでも問題ありません。
ただ、「トップ画像の横幅を変えたい」、「3カラムの左サイドの幅をもっと広げたい」などというときは、自ら編集することも可能です。


▲シリウス編集画面

しかし、そもそもそういった細かい設定にこだわらない人がシリウスを使っています。

一方Dreamweaverは、PCサイトはPCサイト、スマホサイトはスマホサイトとそれぞれ別で作らなければいけません。
作業工程が多いので、作成完了まで時間が掛かります。

見た目を細かく設定したいのなら、Dreamweaverがお勧めです。

シリウスがおすすめの人

下記に該当する人はDreamweaverよりシリウスがお勧めです。

  • HTMLやCSSに詳しくない
  • とにかく簡単にホームページを作りたい
  • バナーや画像が作れない
  • 見た目にはそれほどこだわりがない
  • 初期費用を抑えたい
  • 個人のサイトを作りたい
  • アフィリエイトサイトを作りたい

上記のような希望を持っていれば、シリウスが良いです。
とにかく簡単にホームページを作れるのがシリウスの良いところ。

しかし逆に言うと、オリジナリティに欠ける部分があるため、似通ったサイトがすでにネット上にアップされている可能性が高いです。

シリウスを持っている人は、他の人のサイトを見て「これはシリウスで作ったサイトだな」と一目でわかるぐらいです。

Dreamweaverがおすすめの人

下記に該当する人は、シリウスよりDreamweaverがお勧めです。

  • WEBの世界で働いていきたい
  • HTMLやCSSを学びたい(もしくはすでに詳しい)
  • 細かい部分もこだわって作りたい
  • 自分で画像やバナーを用意したい

上記のような希望を持っていれば、Dreamweaver がお勧めです。

例えば、Web制作会社がシリウスを使っているということはまずないでしょう。
ポータルサイトやコーポレートサイトのほとんどはDreamweaverなど、プロ仕様のホームページ制作ソフトで作られているはずです。


▲ファイル作成画面


▲CSSファイルでのカラーピッカーへのアクセス

ただ、プロ仕様といえどもタグをいちいち一文字ずつ打たなければいけないなどの手間はありません。
タグ支援機能も備わっているので、慣れてくれば使いやすい制作ソフトでもあります。

DreamweaverはAdobeのソフトでもありますし、常にバージョンアップし、最新端末に対応できるようなソフトになっているのも強みです。

まとめ

以上、シリウスとDreamweaverを比較してみました。
値段で言うとシリウスは2万4000円(上位版)ほど、Dreamweaverは5万円ほどです。(ただし、Dreamweaverはアドビが定める対象教育機関に在籍する学生や教職員だと安く買えます)

Dreamweaverを使っていた人がシリウスを使うと、「非常に楽だな」と感じるはずです。
逆にシリウスを使ってからDreamweaverに転向しようと思っても、難しくてうまく作成が進まないことが考えられます。

1から勉強したい人は、Dreamweaverから始めてみてはいかがでしょう。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2018

運営者情報

荒木 厚(株式会社コクリ 代表)

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「株式会社コクリ」を設立。 Wordpressを使ったWebサイトやネットショップの企画・制作、SEO・リスティング広告を使った集客支援をしています。