熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

Instagram(インスタグラム)マーケティングのメリットとデメリット


TwitterやFacebookといったSNSを活用したウェブマーケティング手法は、もはや企業での活用は当然となってきています。その中で新しいマーケティング手法として注目を集めているのが、写真投稿型SNSであるInstagramです。
しかしInstagramは写真がメイン絵あるだけに、文章やコンテンツ型のSNS、とは違った特性を持っているのが大きな特徴となっています。ではInstagramマーケティングにはどのようなメリット、そしてデメリットが有るのでしょうか。

画像中心だけに、魅力的な写真を撮れるかどうかが売上を左右する

言うまでもなく、Instagramの最大の特徴は、画像とハッシュタグを使ったSNSであることです。TwitterやFacebookではあくまでテキスト投稿が中心となり、画像は投稿の副次的なものとして、レイアウトやタイムラインでも位置付けされています。
しかしInstagramの場合はレイアウト画像メインであるために、文章よりもまず画像に目が行きます。画像を使って商品やサービスの訴求ができる企業にとっては、その活用は難しくないでしょうし、他のSNSよりも活用しやすいでしょう。

しかし画像で紹介がしにくいようなサービスを提供している会社にとっては、あまり意味が無いかもしれません。また社内で魅力的な写真を用意することがむずかいい場合は、せっかくInstagramに投稿してもあまり意味が無いどころか、誰にも見向きされず宣伝コストを使うだけになってしまうかもしれません。

最も有効にInstagramを活用している存在と言えば、今では芸能人になっています。ファッションやメイクを上げるだけではなく、その人の食事や遊びといったライフスタイルを演出するのにInstagramは最適なのでしょう。ファッション、アパレル、家具などを販売するようなネットショップも有効にInstagramを活用している店が多くなっています。またユーザーとしては女性が圧倒的ですから、女性向け商品に強みがある会社も興味をもつべきでしょう。

普通に運用しているだけでは拡散力は低い

一方でTwitterやFacebookと比べると、拡散力やコミュニケーション力が低いのがInstagramのある意味での難点です。Twitterは圧倒的な拡散力を誇り,それはリツイート機能によるものとなっています。

Facebookはコンテンツ投稿型なので、ユーザーとのコミュニケーションがしやすく、検索系などにも優れており、後から見直すことも容易です。企業がこれまで制作してきたコンテンツをユーザーに見てもらうのも簡単ですし、Facebook上でユーザーとやり取りしたレスやログを見るのは、Twitterよりも簡単です。
Twitterはもちろんログやレスは残りますが、検索性にはあまり優れていないので、基本的には消費されていくものとして捉えましょう。

一方でInstagramはリツイートに該当するような記事はありません。コメントを付けることはできますが、それも有効に活用されているとは言い難い状況であり、リツイートに関しては、したいと思った人間が外部で公式外アプリを使って行う程度です。拡散をせずにフォロワーを増やしていくには、Twitterを活用しInstagramに画像をアップしたなどのツイートを流して、それを拡散してもらうしか無いでしょう。
このように単独でマーケティングツールとして使うには、やや使い難いのがInstagramの特徴になっています。

まとめ

Instagramは直感的に見やすく、コンテンツである画像メインなので、閲覧者的には大変満足度の高いSNSとなっています。しかし企業が単独で宣伝やマーケティングに活用するのには、やや使い難いツールと言えるでしょう。
これ一本でやっていくというよりも、他のマーケティングや宣伝手法の補助として利用していくのが最も有効といえます。
またユーザーが女性中心であるために、ビジュアルが商品力に直結し、また女性ユーザーメインの商材であるのならば必ずや取り組む価値もあると言って良いでしょう。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本