熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

リスティング広告のキーワード選びと注意点


Yahooプロモーション広告やGoogleアドワーズなどのリスティング広告において、キーワード選びは非常に重要です。
キーワード選びを間違ってしまうと、広告費ばかりかかってコンバージョンに繋がらないという結果になってしまいます。
逆に言えば、キーワードの選び方によって、コンバージョンの効果が何倍にもなることも…

Sponsored Links

リスティング広告で、Yahooから提案されたキーワードをそのまま登録してませんか?

Yahooのアシストプランなどにお願いすると、キーワードや広告文を提案してくれます。
しかし、そのキーワードの中には、ホームページにマッチしないものやコンバージョンに繋がらないもが多いので、注意が必要です。

Yahooの目的は、クリック数を増やしてもらうこと(お金を使ってもらうこと)
そのため、コンバージョンを増やすという企業様側の目的と少しずれているのです。
コストばっかりかかって、全然コンバージョンに繋がらないというケースも…

キーワードの中には、リスティング広告に使えるものもあるので、ランディングページや予算に合ったものを見極めて、使うようにしましょう☆

リスティング広告において、キーワード選びに困っていませんか?

リスティング広告のキーワード選びに困ったときに役立つのが、GoogleキーワードツールとGoogleトレンド。

Googleキーワードツールを使うと、狙っているキーワードの月間検索数と関連するキーワードを見つけてくれます。
Googleトレンドは、キーワードの検索数の推移を見ることができます。
縮小傾向のキーワードや今後伸びていくであろうキーワードがわかります。

この二つのツールを組み合わせることにより、リスティング広告で力を入れるべきキーワードが見つかるはずです。
是非ご活用ください☆

リスティング広告をはじめるなら、Yahoo!プロモーション広告がおすすめです。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本