熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

SEOに役立つ必須ツール3つ。


今回はSEO(検索エンジン最適化)に役立つ必須のツールを3つご紹介します。
特にホームページを立ち上げられて間もない方やこれからSEOに取り組んでいかれる方には、おすすめです。
是非、ホームページの運用にお役立て下さい。

Sponsored Links

Googleウェブマスターツール

WEBサイトを公開して、ほっとひと息…と安心してそのままにしてませんか?
WEBサイトを公開したら、まずは「Googleウェブマスターツール」にサイトを登録しましょう。
これをしておかないと、検索エンジンに正しく認識してもらえません。
ということは、当然ユーザーにも見てもらえないわけです。
Googleウェブマスターツールは、この他にも自サイトの状況を簡単に把握することもでき、問題があればGoogleからメッセージも届きます。
ほっとひと息つくまえに、まずはGoogleウェブマスターツールに登録を☆

Googleアナリティクス

ホームページのアクセス状況を把握できててますか?
ホームページからなかなかお問い合わせがないからといって、やみくもにホームページを作り直しても、結果は良くなりません。
しっかりホームページのアクセス状況を見て、どこが悪いのかを検証して、改善する事が重要です。
そこでアクセス状況を解析するのに役立つのが「Googleアナリティクス」です。
Googleアナリティクスは、ホームページのアクセス数、直帰率※、滞在時間、リピート数、参照元、コンバージョン率など、ユーザーの傾向を様々な角度から分析することができます。
アクセス数自体が少ない場合は、SEOやリスティング広告等のアクセスアップ対策が必要です。
また直帰率が高かったり、滞在時間が低い場合はトップページ等の改善が必要です。
まずはGoogleアナリティクスを導入してアクセス状況に最適な改善を行っていきましょう。
※直帰率とは、ウェブサイトにアクセスした人が、入口となる最初の1ページだけを見てサイトから離脱してしまう割合

キーワード順位チェックツール

毎回、ブラウザでキーワードの順位をチェックするの面倒ですよねー。
今回は、そんなとき役立つキーワード順位チェックツールをご紹介します。
フェレットプラスに登録しておくと、毎日キーワードの順位をメールで知らせてくれます。
前日との比較もしてくれるので便利です☆
無料なので、ぜひご活用ください^^

FerretPLUS(フェレットプラス)はこちら

Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本