熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

地域密着型ビジネスをされている方へ。 インタレストマッチ(現YDN)の地域ターゲティング活用法


配信地域が都道府県単位(72区分)から都道府県+市区単位(1399区分)に大幅に細分化

インタレストマッチの地域ターゲティングにおいて、都道府県単位から都道府県+市区単位まで大幅に細分化されたことをご存知ですか?
これまで「インタレストマッチは、あんまり効果がない…」と敬遠していた方も、使い方によっては効果的かもしれません。
出稿するエリアを市区郡単位で細かく設定し、それに合わせて地域名を含めた広告文、ランディングページで、その地域ならではの特性を生かしたPRをすることができます。
地域ごとのインプレッションやクリック、コンバージョンを測定する事ができるので、市場調査として有効です。
インタレストマッチの地域ターゲティングは、不動産や士業など地域密着型のビジネスをされている方にとっては、今後有効な広告媒体になってくるかもしれませんね。

Sponsored Links

スポンサードサーチで限界を感じ始めている方へ…

スポンサードサーチは、顕在化しているニーズに対してアプローチできるので、コンバージョン率が高く、費用対効果の面でみれば、非常に有効ですが、獲得できるボリュームの限界があります。
もっと幅広いターゲット層にアプローチしたいという場合は、やはりYahooのインタレストマッチが有効です。
潜在的なニーズに対してアプローチするため、どうしてモチベーションが低くスポンサードサーチよりもコンバージョン率が低くなってしまいますが、「地域」「年齢」「性別」などで細かくターゲティングすることにより効果を高めることができます。
スポンサードサーチで限界を感じ始めている方は、是非Yahooのインタレストマッチを活用してみてはいかがでしょうか?

リスティング広告をはじめるなら、Yahoo!プロモーション広告がおすすめです。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本