熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

良いライターやデザイナーが見つかる!クラウドソーシングサイト5選


こんにちは、Webマーケッターのアラキです。

クラウドソーシングとは、仕事を依頼したい企業と仕事を受けたい個人がWeb上で仕事の依頼や受注をすることができるサービスです。

スキルを持った人に、必要な時に必要なだけ、仕事を依頼することができるので、「クオリティの高いものを作りたい」「すこしでもコストを抑えたい」という事業者にとってはメリットがとても多く、年々利用者は増えています。

私も利用していますが、普段出会えないような良いライターさんやデザイナーさんを見つけることができるので、とても便利です。

ということで、今回はクラウドソーシングサービスをいくつか紹介いたします。

ランサーズ

ランサーズは、言わずと知れた日本最大級のクラウドソーシングサービスです。
TVや新聞にも取り上げられるほどの注目を集めており、官公庁や大手企業も利用しています。
ランサーズでは、セーフティな取引システム「仮押さえ決済」を採用しており、発注する側も、仕事をする側にとっても安全な状況で仕事をすることができます。
また、自分の仕事に合ったライターやデザイナーを目的別で細かく検索できるので、とても便利です。

ランサーズについて詳しくはこちら

ワークシフト

ワークシフトは海外に強いクラウドソーシングサービスです。
海外調査・翻訳・デザイン・WEB開発など世界70カ国以上のフリーランサーが在籍しています。
直接現地にいる人材へ仕事を依頼することで、日本企業がアジアなどの海外展開する際の費用と時間を大幅に削減することができます。
海外進出を目指している方にはおすすめのサービスです。

ワークシフトについて詳しくはこちら

クラウドワークス

クラウドワークスは個人・法人問わず仕事をインターネット上で受発注することができるクラウドソーシングサービスです。
運営している株式会社クラウドワークスは東証マザーズに上場しており、スキルのあるエンジニアが多数登録しています。
安定的な依頼があるのは、その認知度の高さにあるといえる、クラウドワークスの特徴です。
幅広い依頼内容から、さまざまなエンジニアスキルに応じた仕事を探しやすく、サイトを通じて、見積、メッセージ、預金口座のような機能を備えていて、リモートアクセスによる仕事のやりとりを可能にしています。

クラウドワークスについて詳しくはこちら

ProFinder

ProFinderは、人脈の中から案件やフリーランサーを探せるソーシャルビジネスマッチングサイトです。
Facebookを活用することで、エンジニアを求める発注者とフリーのエンジニア(受注者)を結びつけます。
Facebookのソーシャルグラフを利用すれば、他のクラウドソーシングサービスよりもマッチング精度を高めることも可能です。
発注者もエンジニアも、Facebookを通して相手の評判やスキルなどを知ることができますし、仕事やエンジニアを紹介してもらうこともできるのです。
事前に、ある程度信頼できる情報を持つことができるところが他のクラウドソーシングサービスと違うところでしょう。

ProFinderについて詳しくはこちら

アサインナビ

アサインナビ(Assign Navi)は、フリーエンジニア同士の関係作りや情報交換や収集もできるクラウドソーシングサービスです。
エンジニアのレジュメ情報一覧から、発注先を探している企業などがレジュメスカウトすることができます。学びの場として、研修やセミナーも行っています。
法人と個人、個人と個人というマッチングだけではなく、大手企業と中小企業というマッチングもしやすいクラウドソーシングサービスです。

アサインナビについて詳しくはこちら

Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本