熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

ショッピングカートASPを利用するメリットとは?


こんにちは、Webマーケッターの荒木です。

ネットショップを開設し商品の販売をスタートするときに大切なのがショッピングカートです。

これが導入されているネットショップと導入していないネットショップでは、ショッピングされるお客様の利便性が違います。

しかし自前でショッピングカートを導入するには知識を持っていないと難しいものがあります。

時代とともに機能も変わっていきますが、それに対応していくのも大変ですし、初期費用も結構高額です。

初期費用を抑えるためにネットショップ構築ソフトをご利用する方法もありますが、レンタルサーバーによっては利用できないことがあります。

ショッピングカートASPであれば、時代のニーズにあわせて、随時機能を追加してくれる

そんなときに注目なのがショッピングカートASPです。

ASPというネットワーク経由で顧客に提供する形のショッピングカートなので、機能が追加された時もすぐにご利用中のショッピングカートに反映させることができます。

手間のかかるショッピングカートを簡単にネットショップに導入できるのがメリットの一つです。

自前でショッピングカートに機能を追加しようと思ったら、かなりのコストがかかってしまいます。

ショッピングカートASPであれば、時代のニーズにあわせて、随時機能を追加してくれます。

また、大手のショッピングカートASPであれば、不具合等もほとんどありませんので、安心して利用することができます。

ショッピングカートASPには、ネットショップに必要な様々な機能が盛り込まれている

ショッピングカートASPには、ネットショップに必要な受注管理、決済、ドメイン、FTP、リピート対策、集客、サポートまで様々な機能が盛り込まれています。

これらの機能を別々に揃えていたのでは大きなコストがかかってしまいます。

しかしショッピングカートASPを利用すれば、すべての機能が一つにまとまっているので、ネットショップにかかるコストを抑えることができます。

【徹底評価】MakeShop(メイクショップ)のメリットとデメリットにも書いていますが、とくにとくにショッピングカートASPの中で、機能が充実していいるのが、MakeShopです。

機能数でいえば651で、ASP業界No.1。

私もクライアントさんのネットショップでいくつか運営してますが、できないことはないってくらい充実してます。

ネットショップを運営していると、だんだん「あれもしたい!これもしたい!」という欲求がでてきますけど、MakeShopは、そういうものを満たしてくれるショッピングカートと言えます。

MakeShopについて詳しくはこちら

最近のショッピングカートASPは昔に比べて管理画面が非常に使いやすい

昔のショップ運営システムでは管理画面が専門的で、個人経営しているネットショップオーナー様では敷居が高いものがありました。

しかし最近のショッピングカートASPは昔に比べて管理画面が非常に使いやすいです。

あれこれ迷うことが少ないので管理作業を短縮することができるし、その短縮できた時間をネットショップ本業に回すことができるのです。

私がカラーミーショップをクライアントにすすめる6つの理由にも書いていますが、とくにショッピングカートASPの中で使いやすいのが、カラーミーショップです。

他のショッピングカートを使っていると「あの機能はどこにあるんだろ?」っていうことがあるんですけど、カラーミーショップの場合、管理画面のナビゲーションもシンプルにまとめられているので、ほとんど迷うことはありません。

サイトの運営をあまりやったことのない初心者の方にはカラーミーショップはおすすめだと思います。

カラーミーショップについて詳しくはこちら

ショッピングカートASPは、大手ショッピングモールに比べて集客力の面では劣る

何かと便利なショッピングカートASPですが弱い部分もあります。

それは、大手ショッピングモールに出店するより集客力の面では劣るということです。

ショッピングカートASPの場合、自分で集客しなければなりませんので、初期の段階では非常に苦労します。

ネットショップが楽天市場に出店するメリットとデメリットにも書いていますが、その点、楽天市場の場合は出店するだけでもある程度の集客が期待できます。

現在の楽天の会員数は8976万人以上で、今もなお増え続けています。

それだけ楽天市場を利用する人が多いということで、ネットショッピングをするなら楽天という人も少なくないと思います。

楽天出店の詳しい資料請求はこちら

ネットショップで成功するためには、自分に合った運営手段を選択することが重要

しかし、ショッピングカートASPでも他のサービスを利用することにより、かなりの集客力を持つことは可能です。

小規模ネットショップの集客に効果的な6つの方法にも書いていますが、SEOやリスティング広告、ソーシャルメディアやアフィリエイトなどを利用して、売上を伸ばしているネットショップはたくさんあります。

私のクライアントさんでもSEOとソーシャルメディアのみで順調に売上を伸ばしているところも実際にあります。

ネットショップで成功するためには、何より自分に合った運営手段を選択することが重要だと思います。

どのショッピングカートASPを選択するのか、というのもその一つです。

下記のページでも、おすすめのショッピングカートASPを紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

[参考]【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較

Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本