熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

MakeShopがリピーター育成ツール「MakeRepeater」を提供開始


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

ショッピングカートASPとして人気のMakeShopがリピーター育成ツールの「MakeRepeater」を提供開始しました。

こちらの「MakeRepeater」は、既存顧客へのメールマーケティングをメインに、リピーターを優良顧客へ育成するための集客ツールです。

MakeRepeater3つの特徴とは?

【特徴1】Makeshopの注文データから自動で売上・顧客分析できる

ネットショップで売上を上げていくためには、売上・顧客を分析して、日々改善していくことが大切です。

このMakeRepeaterを使えば、Makeshopの注文データから自動で売上・顧客の分析結果を視覚化してくれます。

過去の注文データの抽出し、エクセルに落とし込んでいく作業は非常に面倒なので、これは助かりますね。

またネットショップ初心者の多くは分析方法が分からないので、こういうツールを使うと改善ポイントを見つけやすいと思います。

【特徴2】シナリオに沿って自動でステップメールを配信できる

通常ショッピングカートに装備されているメール配信は、顧客の属性をキーにして一斉に送るスタイルです。

このMakeRepeaterの場合は、あらかじめターゲットを細かく絞っていくつかのシナリオを作成し、それに沿って自動でステップメールを配信することができます。

顧客は「現役新規客」「離脱新規客」「現役安定客」「離脱安定客」など10種類のセグメントに自動で振り分けることができることができ、そこから「購入金額」「購入回数」「年齢」「性別」「地域」など細かくターゲティングすることもできます。

また、配信したメールの開封率やクリック率、購入率などユーザーごとに細かく結果を確認することができるので、効率的かつ効果的なメール戦略を立てることができます。

【特徴3】レスポンシブデザインに対応したHTMLメールをかんたんに作成できる

HTMLメールは、利用者に画像を使って視覚的に訴求できるので、とても効果的です。

このMakeRepeaterの場合は、ドラッグ&ドロップや、画像やテキストを入力するだけで、レスポンシブデザインに対応したHTMLメールを作ることができます。

ある調査では、HTMLメールはテキストメールの10倍の購入率という結果もでています。

HTMLのことは分からないけど、効果的なHTMLメールを作りたいという方には、便利なツールですね。

しかしHTMLの場合、どうしても相手の環境を選ぶところがあるため、反応を見ながら使った方が良いでしょう。

MakeRepeaterについて詳しくはこちら

まとめ

  • 【特徴1】Makeshopの注文データから自動で売上・顧客分析できる
  • 【特徴2】シナリオに沿って自動でステップメールを配信できる
  • 【特徴3】レスポンシブデザインに対応したHTMLメールをかんたんに作成できる

やはりネットショップで売上を上げていくためには、いかにリピーターを積み上げていくかが重要です。

私のクライアントさんでも、新規よりもリピーターを着実に積み上げて、優良顧客を増やしているネットショップが売上を伸ばしています。

メール配信のASPは他にもたくさんありますが、分析やターゲティングという点では、こちらのMakeRepeaterはかなり優れていると思います。

MakeShopは目的意識の高い方におすすめ

こちらのMakeRepeaterは、今のところMakeShopのプレミアムまたはビジネスショッププランを3ヶ月以上ご継続いただいているショップ様と限定されています。

MakeShop(メイクショップ)のホントのところにも書いていますが、MakeShopは非常に機能性が高く、「あれがしたい!これがしたい!」という目的意識の高い方にとって、おすすめのショッピングカートです。

MakeShopは集客面でも強いASPですので、MakeRepeaterを上手く活用していけば、売上アップに繋がると思います。

MakeShopについて詳しくはこちら


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本