熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

他人のTwitterを勝手に分析できるツール「whotwi」


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

Twitterの便利ツール「whotwi」をご存知でしょうか?

「whotwi」はTwitterの利用状況をグラフィカルに分析してくれるツールです。

アカウントIDを入力するだけなので、自分のTwitterの分析はもちろん、他人のTwitterを分析する場合にも便利です。

他人のTwitterの運用方法を垣間みることで、自分のTwitter運用にも役立てることができます。

ということで、今回はTwitterの便利ツール「whotwi」をご紹介します。

Sponsored Links

Twitterで仲良しの人たち

こちらでは、直近のつぶやきで多くリプライした人をランキングで表示してくれます。

こうやってみると確かに良く絡んだ人のアイコンが並んでいます。

ツイート傾向

こちらでは、ツイートの傾向を表示してくれます。

グラフで表示されるので、視覚的にとても分かりやすいですね。

気になる人のツイート傾向を比べてみると、今後の課題などが見えてくるかもしれませんよ。

私の場合は、ちょっとリンク付き率が高すぎますね…。

片思い・両思い分析

こちらでは、片思い・両思いの分析をしてくれます。

「フォロー返し率」や「フォロー返され率」などは、他のツールにはないところで面白いですね。

モテ度が高いほうが良いとは思いますが、あまりこのあたりを意識しすぎるのもどうかと思います。

Twitterの使い方

こちらでは、Twitterの使い方を分析してくれます。

私の場合はほとんどスマホのアプリからツイートしてますが、人によって使い方ってさまざまなんですよね。

「Janetter」を使っている人もいれば「Silver Bird」を使っている人もいます。

他の人の使い方を見ると、面白い発見ができますよ。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本