熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

オートウェイの動画がヤバイ!バズマーケティングはここまできた


こんにちは、WEBマーケッターの荒木です。

最近、企業の動画が面白くて、いろいろ散策していたら「おお!」という動画を発見しました。

それは、オートウェイの動画です。

オートウェイというお店は、タイヤの激安販売店なんですが、動画によるバズマーケティングで今注目されています。

ちなみに、バズマーケティングとは、いわゆるクチコミを利用したマーケティング手法のことで、FacebookやTwitterなど口コミを広げるツールが増加しているため、重要なマーケティング手法の1つとなっています。

まずそのオートウェイの動画を見ていきましょう。

Sponsored Links

【閲覧注意】雪道コワイ

まずはこの動画です。怖いのとか苦手な方は閲覧注意です。

まるでホラー映画の一場面のような動画で、「怖すぎる」ということで話題になりました。

こちらの動画はテレビでも紹介され、800万近い動画再生回数になっています。

動画の最後には、「冬用タイヤつけた…?」としっかりPR。

この動画を見て、オートウェイというお店を知った人は多いでしょうね。

【放送事故】生配信中に・・・いきなりBAN

そして昨日たまたまツイッターで見つけたのがこの動画です。

こちらも、オートウェイの動画です。※こちらは別アカウントによりアップロードされたものです。現在、オリジナルの動画は削除されています。

よくある動画の生配信の放送事故と思ってみていたら、衝撃の展開。

企業のCM動画と分からずに見ているので、こういうオチにはほんとに驚かされます。

やはり、このインパクトがでかすぎるのか、ツイッターやFacebookで大きな反響を得ています。

動画の生配信を見るユーザーとSNSを使うユーザーの親和性を上手く活用したバズマーケティングの成功例と言えます。

オートウェイ以外にも、こんな企業の面白い動画も

オートウェイ以外にも動画によるバズマーケティングに取り組む企業は増えています。

下記のダヴやホンダの動画も面白い仕掛けで注目を浴び、バズマーケティングに成功しています。

ダヴ

ホンダ

オートウェイの動画とは違って、ジワジワくる面白さがあり、何度も見たくなりますよね。

このあたりがバズになる秘訣かもしれません。

なぜ動画によるバズマーケティングに取り組む企業が増えているのか?

では、なぜバズマーケティングに取り組む企業が増えているのでしょうか?

ひとつは、その訴求力の高さにあると思います。

テレビCMのように、ほとんど規制がないので自由に動画をつくることができます。

また、視聴者の姿勢としても、テレビCMのように受動的ではなく、能動的に動画を閲覧するため、強い印象が残ります。

もうひとつは、やはりコスト面。

テレビCMのようなマス広告に比べ配信するコストがほとんどかからないため、資金力が乏しい企業にとっては大きなメリットと言えます。

火がついた時の拡散するスピードとその影響力の大きさも企業にとっては魅力ですね。

顕在ニーズだけでなく、潜在的なウォンツにもアプローチできる

WEBを活用して、SEOやPPC広告に力を入れている企業は多いと思います。

しかし、SEM(検索エンジンマーケティング)による集客の場合、顕在化しているニーズには強いが、

「今は必要としていない」潜在的なウォンツへの働きかけが弱い面があります。

そういうSEMの弱い部分である潜在的なウォンツへのアプローチという役割としても、動画によるバズマーケティングは有効だと思います。

動画はお金をかけなくても作れる

動画はお金がかかりそうなイメージがありますが、そんなことはありません。

世の中にはお金をかけていない面白い動画はたくさんあります。

重要なのは圧倒的な「アイデア」です。

スマホがあれば誰でも動画を簡単に撮ることができる時代ですので、企業ができないはずはありません。

あとはやるか、どうか。

費用対効果の見えるSEMも必要ですが、遊び心を持ってバズマーケティングに取り組んでみても面白いのではないでしょうか。

Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本