熊本のSEO・リスティング広告ならWEBマーケティングのスイッチ。

誰でも実行できる集客アップWebマーケティング方法


従来の集客アップ方法といえば雑誌や新聞、チラシによる広告掲載、そのほか、テレビCMやラジオCMなどがありました。

もちろん今でもこれらの方法で集客することは可能ですが、様々な媒体が増えた今、対象者を意識した効果的な広告活動も多いです。

そこで、「誰でも実行できる集客アップ!webマーケティング方法!」として実践できるものを紹介していきます!

Twitterを使った実践法

まず最初に取り組みたいのがTwitter
一時的な流行ではなく、今後もスタンダードなものとして認知されていくコンテンツなので必ず利用しましょう。

メールアドレスや携帯番号を登録することで、新規のアカウントを立ち上げることができます。

例えば、お店を経営する場合、キャンペーン情報やバーゲン情報、期間限定のお得な商品情報などを載せれば、新規顧客開拓につながる可能性があります。

「お店は知らなかったけど、◯◯の商品に興味があったから来た」
「今まで他のお店で買っていたけど、◯◯が安かったので買いに来た」
「友達のツイッターの書き込みを見て興味を持った」

などと様々なところで良い影響をもたらす可能性があります。

Twitterの良いところは拡散すること。
情報がどんどんと広がっていくので、良い評判が広がれば2倍、5倍、10倍と効果が更に広がっていきます。

ただし、悪い噂も広がってしまう可能性があるので言葉遣いや振る舞い、お店の運営など全てにおいて気を使っていく必要もあります。

LINEを使った実践法

最近は企業がLINEを使ってプロモーションするケースも増えています。

LINEの良いところは、ほぼ毎日のようにチェックすること。
例えば、雑誌やチラシだとその広告を見ようという意識がないと目にすることはありませんよね。

一方、LINEは日常生活の一部になっている人も多いですから、自然と目を通すことになります。

そしてLINEを使ったプロモーションを行う場合、2通り考えられます。
1つは、クリエイターズスタンプ。

クリエイターズスタンプとは、LINEの審査を受けることでスタンプを提供できるというものです。
有料と無料プランがありますが、プロモーション重視するなら無料がおすすめです。

かわいいスタンプが注目を集めればランキングの上位にも表示されますし、宣伝効果も抜群!
企業のPRをするのに利用している企業も多いです。

そして、もう1つがプロモーションスタンプ。
こちらは広告費を払う形なので、やや敷居が高くなりますが効果は抜群です。

よくスタンプを探していて、「公式アカウントと友だちになる」といった表示がされているスタンプを見かけたことがありませんか?

これはスタンプを無償で提供する代わりに、企業情報などを、LINEを通じて伝えるというものです。

イメージとしては、従来のメルマガのようなものをLINEで送るといった形でしょう。
こちらもトレンドを意識して、ぜひ実行したいマーケティング方法です。

インスタを使った実践法

インスタ映えという言葉がブームになるなど、Instagramを使用したマーケティングは若年層を中心に欠かせない方法の一つです。
特にファッション系や飲食系を宣伝したいと考えている方に欠かせないコンテンツです。


▲GUインスタグラム

ファッションや飲食は見た目で購入意欲が大きく増減しますから、ぜひインスタを実行してみてください。
見た目の華やかな写真をアップして注目されれば、雑誌や新聞の比ではないほどの爆発的な人気が出る可能性があります。

そして写真を載せる場合、撮影技術も重要です。
写真を撮る角度や光の当て方によって、まるっきり印象が変わりますので、まずは撮影技術を習得してからプロモーション活動するようにしましょう。

すでに日本でも数万を超える企業がインスタによるマーケティングを行っています。


Sponsored Links

こちらの記事もおすすめです!

シェア頂けると励みになります!

ブログ更新情報はこちらから発信しています。

follow us in feedly

【完全保存版】ショッピングカートASP徹底比較2015

運営者情報

荒木 厚/アラキアツシ

デザイン会社、WEB運営会社を経て、「スイッチ」を設立。 市場調査からマーケティング戦略の立案、インターネット広告を活用したWEBプロモーションなど、商品サービスがブランド化されるまでのトータルプロデュースを行う。 スイッチ 代表@熊本